マップで到着予定時刻を共有する方法【iOS13】

投稿日:

by maruuo

iOS13.1からはマップアプリで到着予定時刻を連絡先の友人と共有することができます。

この機能の最大の利点は到着予定時刻が自動的に更新されるというとこです。

これにより待ち合わせ場所に向けて移動する時に友人がどこにいるのか、いつ頃着くのか一発で分かるようになりますよ。

※この記事はiOS13.1に合わせて記事を最新化したものです。

マップで到着予定時刻を友人と共有する方法

マップアプリの「車」タブで「出発」を押すことで到着予定時刻の共有の項目が表示されます。

ここで「到着予定の共有」を選択し、宛先を設定しましょう。

宛先はiOSユーザーであっても、なくても問題ありません。

ただしiMessageかSMSが送れる相手である必要があります。

連絡先を選択すると表示されていない相手を検索できる

共有した相手にはこのような形でメッセージが届きます。

到着時刻が変更すると、その時刻も自動的に送信されます。

 

その際、共有相手がマップアプリを開くことで、このような表示で自分の位置と到着予定時刻が表示されます。

友人との旅行やデートの待ち合わせに使えそうですね。

iOS13の新機能に関する記事

【iOS13の変更点】アップデートしたらどうなった?不具合や新機能をチェック

iOS13のマップ「Look Around」の使い方|どうやったら使える?

iPhoneのダークモードのオン・オフを切り替える方法【iOS13】

全角スペースになった「空白」キーボードを半角にする方法【iOS13】

iPhoneアプリを削除する方法【iOS13】

Safariのタブを自動的に削除する方法【iOS13】

Safariでフルスクリーンショットを撮る方法【iOS13】

iPhoneのダウンロードマネージャーの使い方【iOS13】

iPhoneの「最適化されたバッテリー充電」って何?

iOS 13の「ジェスチャー」を解説 !コピー、カット、ペースト、取消、元に戻す

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事