iPhone SEを買ったらダウンロードしておきたい定番アプリ&玄人アプリ21個

投稿日:

by 菊太郎

こんばんは、菊太郎です。

いよいよ発売されたiPhone SE。お値段も比較的お手頃なので「今までAndroidだったけれど乗換えたよ!」なんて方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、はじめてiPhoneを使う方におススメのド定番アプリを紹介!

長年iPhoneを使っているユーザーの方には、玄人向けのアプリも一緒に紹介しちゃいますよ〜。

SNS

まずは友達にメッセージを送ったり、様々な情報を発信したりする事が出来るSNSアプリから見ていきましょう!

LINE

もはや説明が不要なほど浸透しているSNSアプリ『LINE』

無料でメッセージや電話のやりとりが出来たり、友達にスタンプや写真を送ることが出来ます。

iPhoneの標準アプリ『メッセージ』に近いメッセンジャー型のトークが出来るので、友達や家族と気軽にやりとりが可能。

iPhone SEを買ったら一番最初に入れておきたいアプリです。

▶LINEの記事をもっと読む:LINE特集

LINE
ソーシャルネットワーキング
無料

Twitter

続いては、LINEと同様に定番SNSになっている『Twitter』

140文字の短い文章を投稿する事によって、情報の発信が簡単にできちゃいます。

芸能人や政治家のアカウントもあるので、有名人の日常を知ることも可能。

つぶやかずに観覧だけも出来るので、まずはダウンロードしておきましょう!

▶Twitterの記事をもっと読む:Twitter特集記事

Twitter
ソーシャルネットワーキング
無料

【玄人向け】Snapchat

続いては、玄人向けのSNSアプリ『Snapchat』

見た目は一般的なSNSですが、投稿した写真や文章は見たら自動的に消えるという今までのSNSにはない特徴を持っています。

いつまでも投稿が残るほかのSNSに比べると「疲れない」との声が多く、特に10代〜20代の若年層から高い支持を得ているそうですよ。

今後は『LINE』並みに人気のあるSNSになっているかもしれませんね!

▶参考:『Snapchat』炎上する心配ナシ!写真が自動的に消滅するメッセージアプリ

Snapchat
写真/ビデオ
無料

画像編集

続いてSNSで写真投稿するときなどに使える画像編集アプリを紹介します。

LINE Camera(旧:aillis)

画像編集の定番と言えば、LINE社からリリースされているカメラアプリ『LINE Camera』

はじめから様々なフィルタが用意されているので、自分の好きな様に配色を変えることができます。

また写真に文字を入れたり、ムーンやジェームズなど『LINE』でおなじみのキャラクタースタンプを押すことも可能。

そのまま『LINE』に投稿する事も出来るので『LINE』ユーザーには特に使いやすいアプリになっています。

▶参考記事:LINEカメラの”ビューティー機能”がヤバすぎると話題なので試してみたw

LINE Camera
写真/ビデオ
無料

B612

続いては、自撮りに特化した『B612』

はじめからフィルターを使って自撮りが出来るので、どのような写真が出来るかあらかじめ予測しやすいのが特徴です。

自撮りに特化したフィルターが数多く取り揃えられているので、自分のイメージ通りの写真を作ることが可能。

SNSで自撮りを投稿する機会が多い方は、ぜひとも使っておきたいですね!

▶参考記事:1億5千万ダウンロードのカメラアプリ『B612』の便利な使い方5選!!

B612 – こころで撮る自撮り
写真/ビデオ
無料

【玄人向け】Adobe lightroom

画像編集用の玄人向けアプリは、PhotoshopでおなじみのAdobe社からリリースされている『Adobe lightroom』。

ホワイトバランスや色温度などかなり細かいところまで調整することが出来るので、写真に詳しいユーザー向きのアプリになっています。

なお、使用にはAdobe Creative Cloudへの加入が必要ですが、30日間は無料で使う事が可能なので、興味のある方はぜひとも試してみてくださいね!

Adobe Lightroom
写真/ビデオ
無料

ナビ

続いては、お出かけの際に活用したいナビアプリのご紹介です。

Google Map

地図アプリの定番中の定番『Google Map』

完全に無料で使えるのに、現在地や周囲のスポット、乗換案内や交通情報を知ることが出来ます。

徒歩はもちろん自動車や公共交通機関での案内もバッチリ!

当面使う予定がない人でも、とりあえず入れておいて損はないですよ。

▶参考記事:Googleマップ生誕11周年!アプリで使える小技5つをおさらいしよう

Google マップ
ナビゲーション
無料

Yahoo!乗換案内

続いては、乗換ルートを検索出来る『Yahoo!乗換案内』

料金の詳細や、途中駅や到着時刻を表示することが出来るので、鉄道やバスで移動する際には必須のアプリになっています。

ウィジェット機能で「発車までのカウントダウン」や「自宅まで1タップで案内」などが容易に出来るのも特徴。

乗り物だけでなく徒歩ルートも案内してくれるので、お出かけの際は最初から最後まで役に立ってくれそうです!

▼参考記事:

Yahoo!乗換案内
ナビゲーション
無料

【玄人向け】JR東日本 駅構内ナビ

ナビの玄人向けアプリは、東日本旅客鉄道(JR東日本)からリリースされている公式アプリ『JR東日本 駅構内ナビ』

JR東日本の管轄内限定ではあるものの『Google Map』など他のナビアプリでは対応していない駅構内の案内を行う事が可能。

ダンジョンと名高い新宿駅の案内にも対応しているので、はじめて行く人にはありがたいアプリになっています。

まだ実験段階のようですが、いずれ全駅で対応してくれるようになるともう移動で迷うことも無くなりそうですね!

▶参考記事:早く実用化して欲しい!JR東日本の『駅構内ナビ』で待ち合わせできるか新宿駅で試してみた

JR東日本アプリ
ナビゲーション
無料

ユーティリティ

続いては日常を便利にしてくれるユーティリティアプリの紹介。ちょっと分かりにくいものもありますが、使いこなせばいろいろなシーンで活躍してくれますよ。

1Password

ますは、パスワードを管理してくれる『1Password』

Webサイトのログインから銀行口座やクレジットカードまで、ありとあらゆるパスワードを記録することが出来ます。

パスワードの生成や自動ログイン機能に対応しているのも高ポイント。

機能の多いPROバージョンを使うには課金が必要ですが、基本的な機能は完全に無料で使う事が出来ます。

▶参考記事: 『1Password』セキュリティの強化はコレ!高級だけど”神アプリ”と名高い理由とは

1Password
仕事効率化
無料

Evernote

続いては、高機能なメモアプリとして有名な『Evernote』

画像やPDFなど様々なファイルの入ったノートを、クラウド上に保存することが出来ます。

日記やライフログなど日々の記録に使ったり、レシピやWeb上の情報を保存したりとその使い道は無限大。

いろいろなアプリと連携が出来るのも嬉しいですね!

▶参考記事: 【Evernote】初心者でもすぐ分かる!今さら聞けない『Evernote』の基本機能から使い方まで徹底解説

Evernote
仕事効率化
無料

【玄人向け】Lookout

玄人向けのユーティリティアプリは、モバイルセキュリティ『Lookout』

iPhone内のデータを守るための機能が満載で、悪意のあるアプリの監視やデータのバックアップが出来ます。

セキュリティやデータの紛失以外にも、盗難アラートや紛失メッセージ機能などの盗難対策もバッチリ。

より高度なセキュリティを実現出来る課金制のプレミアム版も用意されていますよ。

Lookout
ユーティリティ
無料

ニュース

続いては毎日のニュースをチェックできるニュースアプリ。通学/通勤時間帯にも最適ですよ!

Smart News

スマニューの愛称でおなじみの『Smart News』

様々なカテゴリごとにニュースが用意されているので、自分に興味のあるニュースだけをチェックすることも出来ます。

電波が無くても読むことができる「Smartモード」が搭載されているので、地下街などオフラインの場所でも非常に快適。

独自の技術で1000万件以上のWebページをリアルタイム解析しているので、本当に大切な記事を逃さずに得ることができます!

▶参考記事:『SmartNews』がウィジェットに対応! アプリを開かなくてもニュースをチェックできるぞ

スマートニュース
ニュース
無料

Yahoo!ニュース

続いては、老舗中の老舗『Yahoo!ニュース』

編集部が厳選した最も重要なニュースが配信されるので、世の中の動きをいち早く知ることが出来ます。

地域を設定すれば、都道府県別のニュースやイベント情報をはじめ、天気や防災情報などローカルなニュースを受け取ることも可能。

「テーマ」機能で選んだキーワードに関するニュースを収集できるので、自分にとって本当に必要な情報を得られます。

▶参考記事:自分好みのニュースチェックに!『Yahoo!ニュース』アプリのテーマ機能がとっても便利だぞ

Yahoo!ニュース
ニュース
無料

【玄人向け】ハッカドール

玄人向けのニュースアプリは、DeNAからリリースされている『ハッカドール』

アニメやゲーム、声優、ラノベといったサブカルチャーニュースに特化したアプリです。

学習機能が備わっているので、使えば使うほど自分の好みに合ったニュースを集めてくれるのが特徴。

マニアックなニュースも取りこぼしなく収集できるので、作品の最新情報を逃さずにチェックできますよ!

ハッカドール
ニュース
無料

お買い物

続いては、ネットショッピングやネットフリマなどのお買い物系。欲しいものがあったときは、iPhoneで気軽に注文しちゃいましょう!

Amazon

ネット通販でおなじみの『Amazon』

数千万点の商品から欲しい商品を簡単に検索したり、その場で購入することが出来ます。

iPhoneのカメラを使って、バーコードから商品を検索したり、ギフト券をスキャンすることも可能。

商品の相場を知るときにも役に立ちますね!

▶参考記事:Amazonの配送状況が通知センターで見れる! 公式アプリに便利な新機能が追加

Amazon アプリ
ショッピング
無料

メルカリ

続いてはスマホを使ったフリーマーケット『メルカリ』

購入はもちろん、いらなくなった物を簡単に出品することも出来るので大掃除の時にも役立ちます。

売買のやり取りは個人間になりますが、代金は商品到着後にメルカリ事務局を経由して振り込まれるので、オークションにありがちなトラブルも最小限に抑えられます。

iPhoneだけで、手間なく簡単に取引出来るのが嬉しいですね!

▶参考記事: どんな流れで売買するの?かみあぷ編集部が実際に『メルカリ』に出品してみたぞ!

メルカリ
ショッピング
無料

【玄人向け】オタマート

玄人向けのお買い物アプリは、ヲタク向けのフリマ『オタマート』

基本的なシステムは『メルカリ』と同じですが、アニメグッズやアニメDVDなどオタグッズに特化しているのが特徴。

アニメグッズのくじで同じキャラクターが被ってしまった時や、飽きてしまった同人誌の処分にも最適です。

『メルカリ』や『フリル』に出品しても売れなかった時は、『オタマート』で再チャレンジすると高値で売れるかも知れませんよ!

otamart
ショッピング
無料

スケジュール管理

続いてはカレンダーや手帳などの『スケジュール』管理アプリ。紙の手帳が必要なくなるくらい便利なアプリがiPhoneにはたくさんあるんですよ〜!

Yahoo!かんたんカレンダー

無料とは思えないほど、便利な機能が満載の『Yahoo!かんたんカレンダー』

標準『カレンダー』と違い予定の詳細がカレンダーのマスに記載されているので、その日に何があるのか簡単に把握する事が出来ます。

スタンプ機能があるので、「出勤」「遅番」「デート」などの予定登録が非常に簡単

着せ替え機能もあるので、自分の好みに合わせてカスタマイズすることも出来ます。

▶参考記事: 『Yahoo!かんたんカレンダー』スタンプで予定登録!使いやすさ重視のカレンダーアプリが登場

Yahoo!かんたんカレンダー
仕事効率化
無料

Lifebear

定番になっている手帳アプリ『Lifebear』

可愛い外見とは裏腹に非常に高機能なので、様々な職種の方に活用されています。

『Yahoo!かんたんカレンダー』と同様のスタンプ機能に加え、ToDoリストや日記システムも完備。

カレンダーの予定は連続して見る事が出来るので、次の予定が把握しやすいのも嬉しいですね!

Lifebear
仕事効率化
無料

【玄人向け】PROPELa

最後にご紹介するのは、予定がそのままナビになるスケジューラ『PROPELa』

予定の開始時刻だけでなく、現在地・現在時刻を計算して出発時間を通知してくれます。

特にApple Watchとの連携が素晴らしく、iPhoneで時間検索やリマインダー設定をするわずらわしさが一切無いのも高ポイント。

毎日予定が詰まっていたり、外出や移動が多い人には最適のアプリですね。

▶参考記事: 『PROPELa』予定を登録するだけ!移動経路や出発時刻を教えてくれるスケジュールアプリ

PROPELa
仕事効率化
無料

と言うわけで、iPhone初心者&玄人にお勧めのアプリを紹介してきました。

iPhoneを普段使っている人でも、意外と知らないアプリが多かったのではないでしょうか?新しいiPhone SEでぜひ使ってみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

菊太郎はこう思う!
全部無料だし、まとめてダウンロードしちゃおうぜ( ̄ー+ ̄)キラーン

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事