どんな流れで売買するの?かみあぷ編集部が実際に『メルカリ』に出品してみたぞ!

投稿日:

by 菊太郎

ごきげんよう、菊太郎です。

人気のフリマアプリ「メルカリ」。

いらなくなった物を気軽に売ることが出来て便利そうですが、どういう流れで商品を売って、どんな感じで入金されるのか気になりますよね(>_<)

そこで今回は、かみあぷのライター陣が実際に『メルカリ』を使って商品を売ってみました。これから『メルカリ』を使ってガンガンいらない物を売りたい方必見ですよ〜!

メルカリ
ショッピング
無料

簡単にいらない物を販売できるぞ

まず、簡単に『メルカリ』についてご紹介。

『メルカリ』とはフリーマーケットのアプリで、iPhoneのカメラで商品を撮影→説明や価格を入れるだけで、簡単にいらなくなった物を売ることが出来ます。

お金を払って粗大ゴミに出すはずだったのに、お金をもらって処分できるのは嬉しいですよね。

今回はそんな『メルカリ』を、かみあぷ編集部のライター5人が使ってみましたよ!

商品の紹介

それでは、今回販売する商品のご紹介。

まずは、yumiさんが出品する「CHANELオイルコントロールティッシュ(あぶらとり紙)」。2,190円(送料込み)での販売。

「自分で買ったか、貰ったのかさえ覚えていないぐらい…。4、5枚は使ったと思うんですが、わたし乾燥肌なので…使う機会もあまりなく(;´Д`)ちょっと表面に油汚れのようなシミがついちゃってるけど、カバーも付いているので2000円ぐらいで売れたらいいなー」

続いて、ともぞうさんが出品する「Apple Watch用アーマー」。690円(送料込み)での販売。

「米軍軍事規格を取得した究極の耐衝撃ケースが謳い文句のApple Watch42mm用ケースです。新品未開封。Apple Watchをがっちり守りたい方におすすめです!」

続いて、ゆうさんが出品する「iPhone用 USB電源アダプタ(純正)」。690円(送料込み)での販売。

iPhone買った時に付いてくる純正の充電器です。中古でLightningケーブルは付いていません。Apple Storeで買ったら2,200円するっぽいので欲しい人はどうぞ!」

続いて、ゆきンこさんが出品する「リプトン カラビナキーボルダー」。690円(送料込み)での販売。

高校生の頃Liptonを飲みまくる&クラスでLiptonを飲んでいた人たちから応募シールをもらい当てました!(いい思い出…w)可愛くて未開封で飾っていたのですが、飾っているだけではもったいないと思ったので出品してみました。まさかの満員電車で潰されて、箱がちょっと変形しておりますが…中身は問題ナシです!」

最後にわたくし、菊太郎が出品する「Jot Pro スタイラスペン」。690円(送料込み)での販売。

「どのスタイラスペンも先端が太くて細かい字が苦手…。細い字を書くことが出来るものってないかなーと探していたときに巡り会ったペンです。新しいiPadの時はよく使っていたんですけれど、最近はほとんど使っていなかったので出品することにしました。今は廃盤になっているようなので、使ってみたい方はぜひ!」

以上が、今回出品する商品です。

さて、これらの商品は本当に売れるのでしょうか…?

出品してみよう

それでは早速、出品準備に取りかかりましょう!

アプリを起動したら、右下にあるカメラマークをタップ。商品の写真を撮っていきます。

写真は最低1枚あれば大丈夫ですが、せっかくなのでこの部分をタップして4枚選んでおきましょう。

続いて、商品名と説明の入力。商品名には中古や新品と入れると分かりやすくなります。

クレームの元になるので、悪い部分は正直に書くようにしてくださいね!

続いて、商品の状態。

カテゴリーから一番自分の商品にあった項目を選択。商品の状態は一番今の状態に近い物を選びます。こちらも正確に!

続いて、発送について。

発送方法はたくさん用意されているので、商品にあった発送方法をそれぞれ選んでいきます。

最後に販売価格の設定。

高すぎず、安すぎず、ちょうど良い値段を選びましょう。ヤフオク!と違って「指定した値段」での販売になります。

最後に今までの項目を確認して「出品する」をタップ。

これで、自分が出品した商品を誰でも購入できるようになります。

購入した人が現れるとアプリから通知が来るので、それまで気長に待ちましょう〜!(アプリの通知をオンにするのをお忘れなく)

購入者が現れた!

出品してから数十分後。メルカリから早々と「購入者が出た」との通知。どうやら、菊太郎とゆうさんの商品が売れたようです。

今回、購入者はカードでのお支払いだったので、すでに入金済み。

メルカリから「発送してください」との連絡が来ているので、さっそく発送に取りかかりましょう!

壊れないようにプチプチのある封筒に入れて梱包したら、配送業者や郵便局に行き発送手配。

発送が終わったら「発送通知」を行いましょう。

『メルカリ』の「商品の発送をしたので、発送通知をする」というボタンをタップして、「はい」を選択。

これで発送連絡は終了。こちらの手配は全て終わりました。

数日経つと購入者から「商品到着の連絡」。これで今回の取引は終了となるので、購入者の評価を行います。

特に問題がなければ「良い」でOKです。

入金申請

これで取引も終わりお金が手に入る…と思いきや、実は入金してもらうためには振り込み申請をしなければなりません。

『メルカリ』ホーム画面の左上から『設定』をタップ。

続いて「売り上げ・振り込み申請」から「振り込み申請して受け取る」を選択します。

すると「振込先口座の指定」画面が出てくるので、自分の講座情報を打ち込ちこんで「次へ」を選択。

「現在の売上金」から手元に欲しい金額を入力して「確認する」をタップすれば手続き完了です。

申請は211円以上ならできますが、1万円未満の場合振込手数料210円が発生してしまうので注意してください。

入金確認

そして振り込み申請から待つこと数日…、最終的に商品が売れた菊太郎、ともぞうさん、ゆうさん、3名の売り上げが口座に振り込まれました!

事務局への手数料(10%)を引いた売り上げが、株式会社メルカリから入金されていますね。

これで今回の取引は完了です。簡単にできましたね〜。

\おっしゃー!売れたぜー!/

 と言うわけで、『メルカリ』で実際に商品を売ってみました。思いのほか簡単にできることがおわかり頂けたのではないでしょうか。

いらなくなった物を気軽に売ることが出来るので、大掃除の時なんかにも良さそうです。

不要な物が出てきた時は、この記事を参考に『メルカリ』を活用してみてくださいね!

メルカリ
ショッピング
無料

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

菊太郎はこう思う!
ヤフオク!は終了間近、メルカリは出品直後が勝負のようです(´・∀・`)

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事