【2013年版】空き容量が少なくてピンチ!?iPhoneの中身を整理して空き容量を増やす方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2013.12.31てみたーず。, 小技


ども!ともぞうです。

ふと気が付くといつの間にかiPhoneの空き容量がほとんどない!な~んて事ありませんか?

カメラロールに溢れかえる未整理の写真、ダウンロードしっぱなしのアプリなど皆さん思い当たるフシがあると思います。さらに目に見えないその他ファイルなど、一気に片付けて空き容量を確保する方法をご紹介します。

iPhoneだけでも出来る方法からパソコンを使う方法まで全部やればガッツリ空き容量が増えること間違い無しですよ!



iPhoneの空き容量を増やす方法 目次


1.iPhoneだけで出来る空き容量確保

2.パソコンを使ってさらに空き容量確保


※読みたい項目をタップ(クリック)すれば、その項目までジャンプする事ができます。


iPhoneだけで出来る空き容量確保

溢れかえるカメラロールをがっちり整理


気が付けば、いろんな写真で溢れかえりカメラロールの写真の枚数がとんでもない量になっていたりしませんか?
20131231_iphone_strage_001

私の場合は枚数にして1,467枚、容量は1.9GBにもなっていました。整理をサボったらいつの間にか…。

iOS6になる前はさくっと複数選択からまとめて削除が出来たのですが、今は普通にやると1枚ずつチマチマと写真を選択していかなければならず、これが面倒くて整理しないんですよね…。
20131231_iphone_strage_002

でも、iOS7ならあるんです。簡単にまとめて写真を削除する方法が。

普段は画面下の”アルバム”で写真を見ている状態ですが、これを”写真“に切り替えます。

すると”モーメント“、”コレクション“、”年別“と切り替えられるようになります。
20131231_iphone_strage_003

ここで使うのは、”モーメント“。厳密な法則はわかりませんがざっくりと日付別に写真がグループ分けされた状態になります。ここで右上の”選択“を押すと..
20131231_iphone_strage_004

各グループ横に”選択“の文字が出て、グループ単位でまとめて選択が出来るんです!
20131231_iphone_strage_005

複数ファイルが一気に選択できちゃいます。これが便利。
20131231_iphone_strage_006

ここで右下のゴミ箱マークを押せば、がつっとまとめて写真を削除できちゃいます!
20131231_iphone_strage_007

今まで一気に消すのが面倒だったのがこれでさくさくと写真を消せるので整理が捗ること間違いなしです。

参考記事:iOS7で写真・画像データを一括選択して削除する方法 | Cross Mode Life




オンラインストレージを活用して写真データを退避


写真を消すのなんて無理!全部残しておきたい!そんな風に思う方も大勢いらっしゃると思います。

そういう方はオンラインストレージを活用しましょう。

中でもお手軽さでおすすめがDropBox。公式アプリを使えば、カメラロールのデータを自動でバックアップすることもできちゃいます。
20131231_iphone_strage_008

初期容量は2GBですが、下記の招待リンクから登録すれば+500MBもらえます。
招待リンク⇛https://db.tt/bjDE9gAP

さらに、下記の記事を参考にすればあっという間に誰でも約6GBまで無料で使える領域を増やすことが出来きちゃいます。
徒然覚書: 今すぐデキる!無料アカウントDropboxの容量を20GBまで増やす方法。2013版

6GBもあれば、大概の人はカメラロールまるごとバックアップしても問題ないでしょう。

さらに他のサービスも知りたい方はこちらを御覧ください。
iPhone5の容量は足りてる?少しでも容量節約したい人のためのオンラインストレージアプリまとめ

複数のオンラインストレージを使っているのならばこちらのアプリで閲覧がおすすめですよ。
どんなクラウドアプリにも一発アクセス!Dropbox、Evernote、GoogleDriveの中身を一元管理できる無料アプリ『Jolidrive』が便利すぎてヤバイ



使用容量を確認しながら使っていないアプリを削除

写真の整理が終わったら、お次はアプリ。

設定⇛一般と進んで、
20131231_iphone_strage_009

使用状況を開いて、どのアプリがどのくらい容量を使っているか確認。(表示には少し時間がかかります)
20131231_iphone_strage_010

最近あまり使っていなくて、容量が大きいアプリを見つけたらアプリ名を選べばそのまま削除できます。ホーム画面で削除するより楽ちんですね。
20131231_iphone_strage_011

一度消したアプリはApp Storeアプリの”アップデート”⇛”購入済み”と進んで、”iPhone上にない”を選べばさくっといつでも戻すことができます。
20131231_iphone_strage_012

参考記事:アプリを「設定」から削除してみよう! 容量節約に便利ですよ



パソコンを使ってさらにiPhoneを整理!

カメラロールの写真をまとめてバックアップ&削除

パソコンがある方はiPhoneで整理するよりもパソコンに一度まとめてコピーしてから、一括削除がおすすめ。

Windowsなら画像とビデオの読み込みから。
20131231_iphone_strage_013

Macならイメージキャプチャを使って、パソコンにコピーして、後は削除してしまえばOK。
20131231_iphone_strage_014

詳しいやり方はこちらから。
【基礎】iPhoneのカメラロールにたまった写真を超~ごっそり削除する方法

とりあえず、全部の写真をパソコンに移してしまえば、まとめて消してしまっても心配なしです。iPhoneでやるより超簡単なのでパソコンがある方は絶対こちらの方法がいいです。




復元で「その他」ファイル容量を減らす

iPhoneをパソコンにつないで、iTunesで見ると出てくる「その他」ファイル。
20131231_iphone_strage_015

ブラウザのキャッシュなど目に見えないファイルが占めているようなのですが、復元で容量を減らすことが出来ます。復元によってiPhoneの動作も軽くなったりしますので、この機会に是非やってみてはいかがでしょうか。

やってみた!iPhoneの「その他」ファイルをクリーンアップして容量アップする方法




ソフトを使ってiPhoneの中の不要ファイルをまとめて削除

さらにiPhoneの中を綺麗にしたいならお勧めなのが、パソコンソフトの『PhoneClean』です。

有料のソフトになりますが、iPhoneをつないで実行するだけで簡単にシステム上不要なファイルを削除してくれる優れものです。
20131231_iphone_strage_016

簡単すぎてびっくり!Windows用フリーソフト『PhoneClean』を使ってiPhoneの空き容量を増やしてみた

記事執筆当時はWindows版しかなかったのですが、Mac版もリリースされていました。

20131231_iphone_strage_017
PhoneClean – Your iPhone iPad Cleaning & Privacy Care Solution

有料ソフトなだけあって、きっちり不要ファイルを削除して空き容量を増やしてくれます。試したところ1GBくらい削除できちゃいましたよ。



以上、いかがだったでしょうか?iPhoneだけで出来る方法からパソコンでしか出来ない方法まで全部で6つご紹介いたしました。全部やらなくても、あなたにあった方法でiPhoneの中身を整理しちゃってくださいね!


▼この記事をシェアする!



 

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

関連する記事