「iCloudリンク」iPhoneで大量の写真や動画を送る最もカンタンな方法がコレ!

更新日:

by Amamin

LINEで写真を送ると画像が劣化するし、保存するのがめんどくさい…。

でもご安心を!実はiPhoneは”1発”で大量の写真を共有する新機能を搭載していました。しかもめちゃくちゃ使い勝手が良いのです。本当に!

大量の写真を共有できる「iCloudリンク」なら1発!

目立たないので見過ごしがちですが、使うのはこの「iCloudリンクをコピー」というボタン。

カメラロールで写真や動画を選択したらポチっと押してみましょう。これで完了です。(早!)

あとはLINEでもメールでもFacebookメッセンジャーでも良いので、先ほどコピーしたURLをペタッと貼って友達に送ればOK。

友達はもらったURLを開けば、写真や動画を一気にダウンロードできちゃう訳です。

※ダウンロードボタンを押すと全写真をダウンロードできます。もちろん選択してダウンロードすることもできますよ。

一度共有を停止する場合は写真アプリの「For You」から「・・・」を選んで「共有を停止」を押せば大丈夫です。

セキュリティ面もしっかりしてますよね!

パソコンの写真をiPhoneに送るカンタンな方法

もしiCloudリンクのボタンが表示されなかったら?

「iCloudリンクをコピー」というボタンはiCloud写真がONでないと表示されません。

ONにするには設定から自分のプロフィールを選択します。

次に「iCloud」から「写真」を選び、「iCloud写真」をオンにしましょう。

これで完了です。

iMessageならもっとカンタンに送れる

「iCloudリンクをコピー」というボタンを押さなくても、iMessageなら4枚以上の画像を送ると自動的にiCloudリンクの形で送るようになっています。

iPhone同士だったらこの方法が一番ラクかもしれませんね!

もちろんAirDropでも共有できますが、近くにいないとできないですし結構遅いんですよね。

この方法なら写真でも動画がいくらあってもサクっと送ることができるのでオススメですよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事