バーストモードで写真を撮る方法【iPhone11/Pro/Max】

更新日:

by yoshimitu

iPhone11/Proになってからカメラのシャッターボタンの長押しは「QuickTake」に変わってしまいました。

それ以前のiPhoneではバーストモードが撮れるのに、iPhone11/Proではバーストモードが撮れないんです。

でもご安心を。

バーストモードはしっかり生きていますよ。

バーストモードで写真を撮る方法

これまでのiPhoneXS以前の端末ではシャッターボタンの長押しでバーストモードを使うことができました。

しかしiPhone11以降の端末では仕様が変わり、「シャッターボタンを押したまま左にスライドさせること」でバーストモードが発動するようになりました。

知らなきゃ気付かないバーストモードの仕様

こちらが実際にバーストモードで撮ったところです。

ちなみに右にスライドさせると、ビデオ撮影として固定させることができます。

※QuickTakeはシャッターボタンを押している間だけのビデオ撮影ですが、右にスライドさせることで指を離してもビデオ撮影が継続します。

iPhoneのカメラや撮影に関するGOODな記事

無音カメラもOK!iPhoneの標準カメラを変更する方法【iOS13】

バーストモードで写真を撮る方法【iPhone11/Pro/Max】 ※仕様が少し変わりました

【公式】iPhoneのカメラで上手に撮るテクニック10選を紹介するぞ

GoogleフォトはiPhoneの写真なら圧縮無しオリジナルのまま無制限に保存できる【HEIC形式】

iPhoneで4K撮影する方法 fps(フレームレート)について解説します

「Deep Fusion」とは?iPhone11シリーズで使えるカメラ機能を解説

「iCloudリンク」iPhoneで大量の写真や動画を送る最もカンタンな方法がコレ!

iPhoneの空き容量を増やす方法は3つしか無い

iPhoneの『写真』アプリに”フォルダ”を作る方法

パソコンの写真をiPhoneに送るカンタンな方法

iPhoneで削除した写真を復活するカンタンな方法

※iPhone11シリーズに関する最新データは全て以下の記事に集約しています。チェックしてみてください。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事