iOS16ユーザーから多くの不満!バッテリー寿命が大幅に低下

投稿日:

by kenji

iOS16がリリースされてから約2週間。

iOS16へアップデートしたユーザーから、バッテリー寿命が大幅に低下したと多くの不満が、SNSや投稿サイトへ寄せられており、話題になっています。

iOS16ユーザーからバッテリー寿命が大幅に低下したと多くの不満

9to5Macによると、Reddit、TikTok、Twitterなどのソーシャルメディアプラットフォームをすばやく検索すると、iOS16へアップデートしたiPhoneユーザーから、バッテリー寿命が大幅に低下したと、多くの不満が寄せられているとのことです。

iPhoneを新しいバージョンのiOSにアップデートすると、通常、インストールした直後にバッテリー寿命が一時的に低下し、バックグラウンドでのインデックスの再作成がすべて完了すると、バッテリー寿命は元に戻ります。

9to5Macによると、不満を述べるユーザーは全員、2 週間前にiOS16をインストールして以来、iPhoneのバッテリー寿命が大幅に低下したと伝えているとのことです。

先週の9to5Mac読者の世論調査でも、iPhoneユーザーの63%がiOS16のインストール後にバッテリー寿命が悪化したとのことです。

9to5Macは、ソフトウェアの更新後バッテリー寿命が一時的に低下するのは正常なことだが、今回は何か違うことが起こっているようだと伝えています。

iPhoneのバッテリー寿命を短くする上位20アプリが判明!FacebookやYouTubeなど

参考:9to5Mac

関連記事