EarPodsの着け心地が劇的に変わる!?100均で買えるシリコンカバーを試してみた

投稿日:

by ともぞう

音質や装着感など人によって好みが分かれる、iPhone付属の標準イヤホンEarPods。

カナル型が好みの方からするとインナーイヤー型の時点で装着感や遮音性などの観点から使っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなEarPodsですが、装着感などを改善するという触れ込みの100均グッズがあったので試してみました。

装着感は向上するも音漏れや音質には変化なし

こちらが今回ご紹介するAirPods & EarPods 用シリコンカバーになります。いつ頃から販売していたかは分かりませんが、Seriaで見つけました。

EarPodsと言えば発表当時は、Appleが600人以上の耳を計測して共通する形状を探して作られた…なんて話があるのですが、正直カナル型のフィット感に慣れていると緩く感じてしまうんですよね。

当然人によって好みもありますし一概には言えませんが、私個人としてはカナル型に比べると外れやすい印象。

さてそんな問題を解決してくれそうなのが、今回のシリコンカバー。使い方は至って簡単で上から被せて装着するだけです。

よくBluetoothイヤホンなどについているウイング上のイヤーチップがフィット感を増してくれるという寸法のようですが、薄い透明ということもあって普通に付けているのに比べて…

見た目にも全然違和感なし。そして実際に着けてみると、はい確かに羽形状のおかけで安定感は増しております。

さらに表面がシリコンで覆われることで滑りにくくなるので、確かに装着感は向上していますよ。

さてここまでは概ね想定内といいいますか、まあそうなるだろうなあ…というところなのですがもう一つ気になるのが音質や音漏れの変化。

完全なオープン状態から多少なりともシリコンで囲まれることで耳との密着感が増して、音の聞こえ方が変わったりしないかなと装着前後で比べてみたのですが…素人に分かるほどの違いは出ませんでした。

またインナーイヤー型ではどうしても避けられない音漏れがどう変わるのか、家族に装着前後で聞いてもらったのですが…こちらも残念ながら変化なし。

シリコンカバーで多少カナル型に近づくのかなとおもったのですが、そこまでうまい話はありませんでした。

しかしながら装着感は間違いなく向上しますので、今まで外れやすいと気になっていた方は買って損はない一品となっております。

厳密にはウイング形状の合う合わないもあるので万人向け…とまでは言い切れませんが、気になった方は100円で買えてしまうのでダメ元で試してみてはいかがでしょうか。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事