Gmailにあるショッピング(購入)履歴がGoogleに漏れている!その消し方とは?

投稿日:

by Amamin

Gmailを使っている方は注意が必要です。

Gmai宛に送られるAmazon等の購入に関するメールはGoogleが自動分析し管理されているようです。

つまり、Gmailが持っているプライベートな情報はGoogleがガッツリ管理してしまっているんです。

Googleが管理している購入履歴

こちらをご覧ください。(個人的にはかなり衝撃的でした…。)

Googleが管理する、私が最近Amazonや他のECで購入した履歴になります。

このようにGmailを使ってECサイトでショッピングをすると、ほぼ全ての購入履歴をGoogleに把握されることになります。

つまり購入に関するメールをGmailで受けとるとGoogleはそれを分析し、購入履歴として収集する訳です。

Googleで購入の一覧が確認できるページ

予約情報もGoogleは収集している

さらに購入に関する情報だけではなく、レストランやホテルの予約もGoogleは把握しています。

食べログや楽天トラベルのような予約サイトから送られる予約確認メールを元に自動収集しているようです。

Googleで予約の一覧が確認できるページ

同意したつもりは無いのですが、かなりセンシティブな個人情報までGoogleは管理しているようですね…。

(パートナーの男女関係を疑うならこのページを見ると一発で分かる訳ですね。)

Googleが保存している購入履歴の消し方

Gmailによって予期せぬプライバシー情報までGoogleに管理されてしまうのはちょっと困る…という方も多いはず。

この購入履歴を消す方法をご紹介します。

1.まず購入の一覧ページに入ります。

2.そして該当の購入履歴を選択し「購入を削除」をタップします。

 

3.購入を削除しますか?という表示が出てくるので「メールを表示」を選択。

4.するとGmailが開くので、該当のメールを削除するとGoogleが管理する「購入」の情報から削除されることになります。

ちなみにホテルやレストランの予約情報を消すには下記のステップを踏むことになります。

1.予約の一覧ページに入る

2.該当の予約情報をタップ、予約を削除

3.Gmailで該当のメールを削除

つまり、Googleが管理するセンシティブな個人情報を消すには1件1件該当するGmailを削除する他ありません。

もちろんメールを消してしまえばいざという時に購入した証拠を失ってしまうことにもなりかねません。

この仕様によって、現在Googleに個人情報を管理されることから逃れるにはGmail以外のメールサービスに移行する以外無いと言えます。

さすがにコレは…ないですよね。Google様。。。

関連記事

Googleはなんでも知っている!あなたの趣味や移動履歴を削除する方法

【保存版】Googleフォトの全データを一括でダウンロードする方法

Googleのロケーション履歴が捜査に使われている |オフ設定にする方法とは

iPhoneの位置情報の履歴が丸わかり!「利用頻度の高い場所」を確認してみよう

ユーザーの位置情報は通信事業者によって”一般販売”され、犯罪者に渡っていた

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事