iOS 11 beta6リリース!目立った変更点は少なめ、標準アプリのアイコンが一部変更に

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

例年通りであれば次期iPhoneの発表とともに正式リリースされるであろうiOS 11ですが、先週beta5が出たばかりにも関わらずbeta 6がリリースされました。

今回もbeta 5に続き細かなUI調整がメインとなっていますが、気になった変更点をピックアップしてご紹介します。

新たに一部の標準アイコンのデザインが変更に

iOS 11のbeta 5から6への変更点をご紹介するに辺り、今回も参考にさせていただいたのはEverythingAppleProの動画となります。相変わらず仕事が早い。

なお前回のbeta 5の記事に引き続き、ともぞうのつたない英語耳による聞き取りで記事化しているのでその点はご容赦下さい。(違ってたら即訂正いたします)

1.1部の標準アプリのデザイン変更

まず一番目についたのは、beta 5に引き続き標準アプリのデザイン変更。

App Storeアプリのアイコンは鉛筆と筆のデザインから、丸い棒でAという文字を表すように。

またマップアプリは新社屋「Apple Campus 2」に合わせて変更されています。

見た目が大きく変わったのはこの2つで、微妙な変更が入っているのは時計アプリで文字盤の数字が太字になっていました。

2. 明るさ自動調整がデフォルトでオンに

今まで設定の「画面表示と明るさ」でオンオフできた「明るさの自動調整」ですが、beta 6からはオンオフの項目がなくなり自動調整がデフォルトでオンになりました。

ではもうオフにできないかというと設定項目はアクセシビリティに移動し、ディスプレイの調整の中に移動。

もうほとんどのユーザーがオンにしていて、オフにする人がいないということからなのか分かりませんが、状況に応じて自動調整をオンオフしていた人に取ってはちょっと不便になりますね。

3. Macとの接続時にパスコードの入力が必要に

今までパソコンなどに初めてiPhoneを接続しようとすると、「このコンピュータを信頼しますか」というポップアップが出ていたのですが、

beta 6ではパスコードの入力が求められるように。

セキュリティの強化ということになると思いますが、不用意にパソコンとの接続をしないようにする対策ですかね。

※ここ細かいところ聞き取れず、もしかしたらbeta5以前からあってbeta6で何か変更されたということかもしれません。

4. ロック解除からのホーム画面表示のアニメ変更

これはもう超細かい変更なのですが、ロック画面からホーム画面が開かれる際のアニメーションが変更され、

beta5では下から上にスッと動くアニメーションだったのが、ホーム画面のアイコンが外側から集まってくるようなアニメーションが追加されました。

だからって何っていう話なんですけどねw

5. AirPods接続時の表示変更

3つ目に引き続き超細かい変更がAirPods接続時の表示。

ぱっと見は変わっているようには見えないんですが、iPhoneに表示されているAirpodsが回転するアニメーションが追加されました。

以下はiPadでの表示ですが、こんな感じでクルクル回るように。


まとめと『かみあぷ』の動作状況について

以上、目に見えて変わってる変更点の中から気になるところをピックアップしてご紹介いたしました。

beta 5のリリースから1週間でbeta 6がリリースされるあたり、そろそろリリースに向けた最終の大詰めといったところかもしれませんね。

なお、『かみあぷ』のiOS 11 betaでの動作につきましては以前、スクロールに問題があり対応中とお伝えしていたのですが、どうやらbeta自体の不具合だったようでbeta 5以降、改善されていることが確認できました。

なお現在はその他細かい部分でiOS 11に対応すべく修正を行っているところで、iOS 11のPublic beta版を入れた場合に何かしら不具合が生じる可能性がある点はご了承下さい。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事