あなたは多数派?少数派?ニュースアプリ利用率1位は王道のあのアプリ

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

電車に乗っていると右を見ても左を見てもスマホ…ニュースのチェックはもっぱら通勤・通学の際にスマホでという方も多いですよね。

そんなニュースに関してICT総研が、どのアプリが一番使われているかの調査結果を公開していたのでご紹介します。

さてあなたのよく使っているニュースアプリの利用率はどのくらいか、要チェックですよ。

利用率1位は王道のニュースアプリ

今やネットの閲覧はパソコンからスマホに移り、普段のニュースチェックもほとんどスマホという方も多いのではないでしょうか。

ICT総研の「2017年 モバイルニュースアプリ市場動向調査」によると、モバイルニュースアプリの利用者数は2016年度末で4,093万人と見られ、2019年度には5,410万人になると見通し。

Photo by ICT総研

一昔前はネットはパソコンでしたが、これだけスマホが普及してどこでもネットが見られるようになってしまえばそうなりますよね。

さてそんなニュースアプリですが、「1年以内に利用したことがある」と答えたのは、52.4%。てっきりもっと高いと思ったのですが、ブラウザでニュースサイトをチェックする人も意外と多いんですかね。

そして注目なのが、利用しているアプリ。

利用率が25.8%で1位だったのは、『Yahoo!ニュース』。

Yahoo!ニュース 防災通知や災害ニュース、地震速報も無料
ニュース
無料

私、てっきりニュースアプリ系だと『スマートニュース』やCMよく見る『グノシー』だと思ったのですが、誰もが知っているYahoo!だけにその知名度の勝利でしょうか。

続いて利用率21.8%で2位になったのが、『LINE NEWS』。

LINE公式ニュースアプリ / LINE NEWS
ニュース
無料

これまた私の予想はハズレました。『LINE』の利用者がめちゃめちゃ多いのは分かってましたが、別アプリの『LINE NEWS』はそこまでは…と思ったのですが、侮れませんLINE。

そして利用率14.4%で3位が『スマートニュース』。

スマートニュース / 圏外でもニュースがサクサク読める (SmartNews)
ニュース
無料

利用率14.4%っていうと『Yahoo!ニュース』の半分近くになるんですが、いやーまさかこうも違うとは思いませんでした。

あとはまとめてご紹介しますが、4位は『グノシー』で11.7%。5位は『Googleニュース』で9.3%という結果に。

Photo by ICT総研

ここまでの利用率を合計すると83%。もし自分が使っているニュースアプリがここに入ってなかったら、残り17%の少数派ということになります。

Yahoo!、LINEはもう誰もが知っているサービスだけに、ネットに詳しくない人でも認知度が高くて結果ニュースアプリも利用される率が高いということなんですかね。

ちなみに私は速報プッシュがめちゃめちゃ早い『NewsDigest』を愛用しているんですが、名前すらでてきていませんね。はいマイナーっす、マイナーw

さてもう一つ面白い調査結果だったのが、ニュースアプリの満足度。てっきり「利用者が多い=満足度が高い」となると思いきや…なんと1位は『スマートニュース』なんです。

Photo by ICT総研

利用率と満足度は別なんだなーと思いつつ、『Yahoo!ニュース』はこちらでも2位には入っていて、やはり王者は強しと言ったところ。

反対に利用率も低めで、満足度も低めとなると…うんちょっと残念。あえてどのアプリかは言わないですけど。

ということで意外と王道が強かった利用調査結果でしたが、あなたの使っているニュースアプリはランクインしてましたか?

参考:ICT総研

関連記事