iPhone防水化、まじで来るかも…!Appleが取得した特許から判明

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

毎年毎年、今度こそは…!と言われているiPhoneの防水化。

iPhone 6s/6s Plusでは耐水性が格段に向上したとは言え、公式には「防水」と発表されていないですし、完全防水とは程遠いものとなっています。

しかしこの度、iPhoneの防水化がまじで来るかも…と思わせるニュースが入ってきましたよ!

Appleの特許が…

CNNが伝えたところによると、次期iPhoneには防水機能が搭載されるとのこと。なんでもAppleが取得した特許にその可能性が示唆されているそうです。

その特許とは「写真の編集ツール」に関するもので「水中写真が望まない色合いにならないようにする=水中写真も鮮やかな色合いを維持する」という機能Σ(゚Д゚)

これはもう「iPhoneを海やプールなどの水中に入れて、写真撮影できる」と考るしかないですよね…!

Appleは今までもスピーカー穴スリープボタンを防水化する機能の特許を取得しています。iPhone 7ではイヤホンジャックがなくなると言われていますが、これももしかしたら水が侵入する部分を1つでも減らすための仕様なのかもしれません。

ちなみに以前お伝えした通りGalaxyやXperiaなど防水と謳っているスマホでも不具合は多く、「完全防水のスマホ」というのは未だに登場していないとも言えます。

例えばXperiaは公式のプレス画像で以下のような水中撮影ができることを全面に押し出していましたが、発売後「水中で写真を撮るために本機を使用するのはお控えください」というアナウンスをし、物議を醸しました。

そのためもし今回Appleが取得した特許の機能が本当にiPhoneに搭載されれば、史上初の「水中撮影可能スマホ」となり得るかも…!?

先述した数々の防水に関する特許や、iOS 10には防水性能の1つとも言えそうな液体検知機能が搭載されるなどAppleがiPhoneの防水化に力を入れているのは確か。期待して待ちましょう!

参考:CNN Money

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事