他のキャリアも続くか!?ソフトバンクが最大Tポイント15,000円分の長期利用者向けの特典を発表

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

総務省の主導により、実質ゼロ円の廃止や違約金のかからないプランなどが出てきたものの、長期利用者への特典が望まれていました。

そのようななか、昨日ソフトバンクが先陣をきって「最大15000円分のTポイントが貰える長期利用者向けの特典」を今年の秋から開始する予定と発表しました。

これによって他のキャリアがどのような特典を出してくるのか注目です!

2年縛り以降、更新すれば最大で15,000円分のTポイントが貰える

ソフトバンクはいわゆる2年縛りの期間を過ぎた後も契約を継続するユーザーを対象に、長期利用特典をプレゼントすると発表しました。

特典は以下の2つ。

  • 特典1:「3,000円分のTポイントを契約更新期間の翌月にプレゼント
  • 特典2:「500円分のTポイントを2年間毎月プレゼント」もしくは「月額利用料金から2年間毎月200円を割引

2年縛り以降も継続で使えば、更新期間の翌月にTポイントを3000円分、これに加えてそのまま使い続ければ 500円分 x 24ヶ月で1200円分で合わせて最大15000円分のTポイントが貰えるんです。

またTポイントなんていらないから「2年間毎月200円を割引」にするわって方もいると思うのですが、残念な事に注意書きで「特典2の月額利用料金の割引特典と月月割は併用できません」とあるので、2年間隔で機種変更している場合には利用できないので注意が必要。

ということで、現実的な選択肢は全てTポイントでもらうということになるのですが、TポイントというとTSUTAYAかファミマくらいしか使うところないから意味ないんじゃ?と思う方もいらっしゃいますよね?

実際そんなこともなくて、公式ページを見ると提携店舗などもあるのですが、

実はこのTポイント、毎月の支払いや機種変更時の端末代金支払にも使えるんです。

毎月の支払いに使いたい場合は、最大My Softbankからポイントを支払いを選べばOK。ただし公式には書いていないのですが、こちらのサイトによれば使えるのはひと月あたり最大2500円の模様。

また機種変更時には分割の場合は月最大1280円。

一括であれば、その端末代の金額までTポイントでの支払いが可能となっています。

このように使えることを考えると、Tポイントでの特典とはいえ実質的に15,000円分のキャッシュバックのようなものですね。

ただ怖いのは、ソフトバンクのプレスリリースの注意書きに「当社が発行する、利用先や期間が限定されるTポイントを予定しています。詳細は別途ご案内します。」とあり、Tポイントの使える期間が2年未満で端末代金には充当できないとかそういうオチがないようにしてもらいたいところです。

さてこうなってくると気になるのはドコモとauの動きですが、ドコモにはdポイントがありますし、

auには「au Wallet」があるので、おそらくこの辺りにポイント付与という形になるのではないかと予想されます。

いずれにせと今まで長期利用者に対しての優遇がなかったので、このような動きは嬉しい限り。欲を言えば、出来れば使っている年数に応じてその特典が増えるとかさらなる優遇にユーザーとしては期待したいですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事