アップル、人気歌手のスポンサーに!提供金額は…脅威の30億超えΣ(゚Д゚)!?

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

サムスンとの特許裁判で泥沼化した戦争には一切の妥協を許さないアップルですが、その一方でお気に入りのアーティストを見つけると通常では考えられないほどの優遇をはかるのも事実のようです。

イギリスの人気歌手アデルは、予定されているワールドツアーのスポンサーにアップルを選びつつあるそう。

アップルが提供する金額は約36億にのぼり通常の10倍になるとのことですよ…!

アデルの他にもU2もお気に入り

11月20日に新アルバム『25』をリリースするアデル。

すでに公開されている新曲『Hello』のPVが公開後24時間で約2,320万回再生され、これまでテイラー・スウィフトの『Bad Blood』が保持していた記録を300万回以上も上回ったそうです。

同曲はアメリカでわずか2日間で約45万回ダウンロードされており、「一週間でもっともダウンロードされた記録」である63万6,000回を抜くのはほぼ確実とのこと。

そんな大人気の歌手であるアデルが、アップルの目にとまりました。

なんとアップルは、アデルが予定しているワールドツアーのスポンサーに決まりつつあり、そこで提供されている金額はなんと3,000万ドル(約36億円)になるとのこと。これは通常の契約の10倍の金額になるそうですよ!

とこのように驚きの金額を提示したアップルですが、お気に入りのアーティストに対してとことん優遇するのは今に始まったことではありません。

最近でも、Apple Musicの無料試聴期間にアーティストに対して楽曲使用料がカウントされないことを非難したテイラー・スウィフトに対し、すぐに対応を行ったのは記憶に新しいですよね。

その他、U2に対しては全iPhoneユーザーにアルバムを配布したり、過去にはiPodのU2モデルなんてものをわざわざリリースしたりしました。

Photo credit: josette / Foter.com / CC BY-SA

具体的な理由についてはわかりませんが、各アーティストやアップルの間には多くの人に愛されるモノを作るクリエイター同士、何か通じるものがあるのかもしれませんね…!

しかし36億円とは…アデルもアップルも凄すぎです(;´Д`)


関連記事