意外と知らない?iPhoneの『写真』アプリにフォルダを作る方法

2016.01.07iOS 9の小技

こんにちは、yumiです。

ちょっとした時にすぐ写真が撮れるiPhone。アルバムを作って整理している方も多いと思いますが、iPhoneの『写真』アプリでは、アルバムの他に「フォルダ」も作れるってご存知でしたか?

好きな写真をアルバムにまとめ→複数のアルバムをフォルダにまとめちゃえばアプリ内もスッキリ見やすくなりますよ〜!

『写真』アプリでフォルダを作る方法

iPhoneの『写真』アプリでアルバムを作るには、左上の「+」をタップし、

あとは写真を選ぶだけ…というのはみなさんご存知ですよね。

しかしアルバムもたくさんありすぎると、アプリ内がゴチャゴチャしがち。そんな時はアルバムをまとめられる「フォルダ」を作っちゃいましょう!

フォルダを作るには、左上の「+」を長押し→「新規フォルダ」をタップすればOK。

アルバム同様、フォルダに名前(今回は「美味しい料理」)をつければ…この通り!フォルダができました。

フォルダの中にアルバムを作るには、今まで通りの手順でOK。

こんな感じで「美味しい料理」フォルダの中に、「和食」や「イタリアン」などのアルバムが収録できました!

一覧で見てみると、ホーム画面のフォルダのように中のアルバムが並んでいる表示に。これならどこになんの写真が入っているかも分かりやすいですね。

ちなみに…『写真』アプリでは、フォルダインフォルダも作ることが可能です!

試してみたところ、「1.美味しい料理」→「2.和食」→「3.寿司」→「4.まぐろ」と、4階層まで作れましたよ。

ただし、元からあるアルバムを新規で作ったフォルダの中に入れることは出来ないので、新たにアルバムを作りなおす必要がある点だけご注意ください。

ゴチャゴチャしがちだった『写真』アプリ、ぜひ「フォルダ」で整理整頓してみてくださいね〜!

関連する記事

Siri擬人化マンガを一気読みしませんか?