LINEMOで着信拒否をする方法まとめ

LINEMO

迷惑な電話はなるべく受け取りたくないですよね。

本記事ではLINEMOで着信拒否をする方法について解説します。

LINEMOの着信拒否について

LINEMOには着信拒否に関するサービスはありませんが、iPhoneやAndroidであれば着信拒否をすることができます。

iPhoneで着信拒否をする方法

着信中

着信中であれば「拒否」をタップすることで、着信拒否をすることができます。

着信履歴から着信拒否設定

着信履歴から着信拒否をしたい相手を選び、「この発信者を着信拒否」を選ぶことで着信拒否をすることができます。

設定から着信拒否

設定アプリからも着信拒否をすることができます。

  1. 設定アプリ
  2. 電話
  3. 着信拒否した連絡先
  4. 新規追加

新規追加で連絡先を指定することで着信拒否設定ができます。

知らない電話番号は全て着信拒否する方法

「不明な発信者を消音」機能をオンにすることで、iPhoneの迷惑電話などの知らない電話番号からの着信音を消音にし、直接通知されないようにすることが可能です。

設定は以下の通りです。

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「電話」を開く
  3. 「不明な発信者を消音」をオンにする

「不明な発信者を消音」をオンにすると、不明な発信者の着信通知音は消音になり、留守番電話の設定があれば留守番電話に転送され、電話アプリの履歴に表示されます。

Androidで着信拒否をする方法

着信履歴から着信拒否設定

  1. 電話アイコンをタップ
  2. 通話履歴をタップ
  3. 着信拒否したい着信をタップ
  4. [ブロックして迷惑電話として報告] をタップ
  5. [ブロック] をタップ

知らない電話番号は全て着信拒否する方法

  1. 電話アプリを開きます。
  2. その他アイコン(︙)をタップします。
  3. [設定] → [ブロック中の電話番号] をタップします。
  4. [不明な発信者] をオンにします。

着信拒否された相手側へのアナウンスは?

iPhoneの場合

iPhone本体で着信拒否をすると、コール音がかからず「ツーツー」という話し中の音のみが流れます。

したがって、この着信拒否の方法では相手は「着信拒否された!」と思う可能性は少ないでしょう。

Androidの場合

Androidの場合、特定のアナウンスは流れません。

すぐに留守番電話につながります。

【LINEMO】

タイトルとURLをコピーしました