iOS16カスタムメールドメインの購入可能に?ベータ1でAppleがユーザーインターフェイスを追加

投稿日:

by kenji

Appleは、WWDC2022の基調講演での正式発表後、開発者向けにiOS16ベータ1をリリースしましたが、基調講演では発表されなかったiOS16の新機能が見つかり、話題になっています。

iOS16カスタムメールドメインの購入可能に?

2021年にiOS15で導入されたカスタム電子メールドメインは、iCloud+サブスクライバーが任意のドメイン名をiCloudメールに追加できる機能でした。

theMacObserverによると、iOS16ベータ1には、ユーザーがiCloud設定内でメールドメインを検索して、カスタムメールドメインを購入できるオプションが追加されているとのことです。

iCloud設定内でカスタムメールドメインを購入し、AppleのiCloudサーバーを指すように設定すると、任意のドメイン名.comなどのメールを送受信できるとのことです。

iOS16ベータ1でAppleは、カスタム電子メールドメインの購入を処理するためのユーザーインターフェイスを設定内に追加し、カスタムメールドメインの購入が完了すると、iOS16がすべてをセットアップすることを示しています。

theMacObserverは、カスタム電子メールドメインの購入オプションはiOS16ベータ1で搭載されていますが、2022年秋にiOS16が一般公開されるまでに廃止される可能性があると伝えています。

【Amazonの裏技】検索で「アレ」を追加すると、信頼度が一気に上がる

参考:theMacObserver

関連記事