iOS16ベータ1横向きでFaceIDロック解除機能追加!ただし一部のiPhoneモデルに限定

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、WWDC2022の基調講演での正式発表後、開発者向けにiOS16ベータ1をリリースしましたが、基調講演では発表されなかったiOS16の新機能が見つかり、話題になっています。

iOS16ベータ1横向きでFaceIDのロック解除機能追加

9to5Macによると、iOS16の機能を解説するページで、Appleは、一部のiPhoneモデルが横向きでFaceIDのロックを解除する機能をサポートすると述べているとのことです。

2017年にiPhoneXにFaceIDが搭載されてから、FaceIDでロック解除するときは、iPhoneを縦向きで利用する必要がありました。

これに対し、iPadでFace IDが搭載された当初から、横向きでFaceIDのロックを解除する機能がサポートされています。

Appleは、iOS16でiPhoneの横向きでFaceIDのロックを解除できる機能を追加しますが、すべてのiPhoneモデルで利用できるわけではなく、現時点では、Appleは利用できる機種を公表していません。

9to5MacがiOS16ベータ1で動作確認したところ、横向きでFaceIDのロックを解除できるのは、iPhone13シリーズに制限されているとのことです。

全iPhoneの防水性能を比較してみたよ!13ProからApple Watchまで

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事