また東京かよ!Apple Storeが都内に2店舗オープンするかも

投稿日:

by yumi

現在、国内に7店舗あるApple Store。

Apple製品を購入する際はもちろん、iPhoneの調子が悪い時などにも気軽に訪れることができるので「ぜひ自分の行動範囲内にApple Storeを!」と望んでいる方も多いと思います。

しかし、どうやらAppleはすでに銀座、渋谷、表参道と3店舗もある都内に、新たに2店舗オープンさせる計画があるとのこと…。また東京かよーーーヽ(`Д´#)ノ

Apple Store、都内に5店舗?

現在、日本国内には

  • 銀座
  • 渋谷
  • 表参道
  • 仙台一番町
  • 名古屋栄
  • 福岡天神
  • 心斎橋

と計7店舗あるApple Store。

※渋谷店は今年11月26日より休業中。2019年4月には京都に新店舗がオープンする予定です。

前は札幌にもありましたが、2016年2月に「移転のため閉店」としたまま未だ再オープンには至っておりません。

そんな札幌はもちろん、他県に住む方も「ぜひうちにApple Storeを〜!」と期待している方は多いハズですが…今回「Appleが新たに2店舗を都内にオープンする計画がある」と報じられました。

Macお宝鑑定団Blogによると、

  • 千代田区
  • 新宿区もしくは豊島区のどちらか

に2店舗オープンする予定とのこと。詳細は明らかとなっていませんが、2020年の東京オリンピックまでには完成すると見込まれているようですよ。

ビジネスとしては考えれば、住んでいる人も通っている人もそして観光客も多い東京に…というのは理解できるんですが、ちょっとガッカリですね…(;´Д`)

ライターのひとこと

次こそ横浜に!と思ってたんですけどね…。


関連記事