Apple激怒!iPhone Xレビュー動画をアップロードした娘の父を解雇へ

投稿日:

by HikaruSano

秘密主義と言われつつも数多くのリーク情報が出回るApple製品、最近では「Appleが故意に情報を流している」なんて言われる事もあるそうです。

そんな憶測とは裏腹に、iPhone Xのレビュー動画をアップロードした娘の影響で、Appleを強制解雇された男性が現れました。

撮影場所はAppleキャンパス内

先週YouTubeに、「一般人によるiPhone Xレビュー動画」が投稿され、瞬く間に世界中で話題となりました。

この動画は公開後数時間で「なぜか」削除されたのですが、現在は動画をダウンロードしたであろう別アカウントがその動画を再投稿しており、そのレビューを確認する事ができます。

動画はなんとAppleのキャンパス内にある社員食堂「Cafe Macs」で撮影されたもので、投稿者であるブルック・アメリア・ピーターソンさんは楽しそうにiPhone Xをレビュー。

「社員食堂」の時点でお察しかも知れませんが、当然このiPhone Xの持ち主はApple社員であり、公開後数時間で「なぜか」削除されたのは「Appleからの命令」だったのでしょう。

Appleにはかなり厳格なNDA(秘密保持契約)があるそうで、「社内の無断撮影」「未発売の端末の動画公開」「未発売の端末の機能説明公開」の責任を問われ、動画をアップロードした娘の父親でiPhone Xの持ち主であるピーターソン氏は「強制解雇」となったようです。

彼がそもそもiPhone Xの動画をYouTubeにアップロードされていた事を知っていたのかは定かではありませんが、娘は下記動画で事の顛末を説明しており、NDAを同時に3つも破った事による「強制解雇」は免れられないものだったと推測されます。

上記動画で娘は「責任の所在が自分にある事」「父親が今回の件の全責任を負った事」「家族はAppleを恨まない事」を説明。

父親はiPhoneの高周波や無線回路設計に関わるエンジニアだったそうで、レビュー動画に写っていたiPhone Xは一般仕様のモデルではなく、内部開発者用の専用モデルではないかという指摘も上がっています。

まとめ

おそらく父親は、娘がYouTubeにアップロードしようとしていた事は知らなかったと思う(普通なら止める)んですが、そもそも無断撮影禁止の社内で未発売のiPhone Xの動画撮影・アップロードという行為は、「強制解雇」以外で責任を取る術がなかったんでしょうね。

ちなみにAppleのエンジニアは12月から「Apple Park」へ移籍する予定だったそうで、残念ながら彼は「Apple Park」に入る事もできず退社する事となってしまいました。

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

参考:appleinsider

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事