Amazonで今年いくら使ったか、年別、全期間での合計金額を調べる方法

更新日:

by ともぞう

今回はAmazonで1年間でいくら使ったのか調べられる方法をご紹介します。

何を買ったかの一覧まで見られるので、勢いで買って失敗したものなど含め反省会なんていかがでしょうか。

Amazonの注文履歴では総額は分からない

「あっほしかったアレが安い!ポチー」「え?タイムセール?安いから買っちゃえ…ポチー」

手軽に買えちゃうものだから、つい衝動買いしてしまい後から順次届くAmazonの段ボールを見て家族に「あなたこんなに何買ってるの?」と突っ込まれる…なんてことありますよね?(実話です)

そんなAmazonでの買い物ですが、「今まで一体いくら使ったんだろう?」と考えたことありませんか?

これAmazonの管理画面からさくっと分かるじゃ?と思ったんですが、注文履歴はあっても購入額の合計は見られないんですよね。

そこでどうにか調べる方法はないものかと調べたらありました、ありました。比較的簡単に調べる方法が。

Amazonで使った額を集計する為の準備

今回ご紹介する方法、残念ながらiPhoneではできずパソコンとChromeが必要となります。

と言っても何か特別なことが必要な訳ではなく、koyoproさんという方がありがたい事にブックマークレットを公開されていまして、そちらを使わせて頂きます。

ブックマークレットと言っても、コードをコピーするだけなのでご心配なく。

コードが公開されているGitHubのページを開いて画像囲み部分のコードをコピーするか、

右側にある「Raw」ボタンを押すとコードだけが表示されたページが出てくるので、ここで全選択コピーします。

このままブックマークレットとして登録してもいいのですが、そこまで頻繁に利用する訳ではないので、このまま実際の集計作業にいきましょう。

⇒⇒iPhoneで定期購読の解除をする方法|月額課金をストップできます

Amazonの注文履歴画面で年単位・全期間での合計金額を出す

先程のコードのコピペをしたら、Amazonにログインして注文履歴のページを開きます。

そうしたら、ChromeのURL欄にまずは「javascript:」と入力して下さい。

あとはその後ろに先程コピーしたコードをペーストして、あとはリターンで実行です。

コードが実行されると、画像のようなポップアップウインドが表示され西暦の入力が求められます。今回は今年の合計を調べたいので、「2018」と入力。

OKを押すと計算が始まるのでこの画面のまま待ちましょう。(この際にタブを変えたりするとエラーが出る場合があるので、そのままにしておいて下さい)

はい、でました!今年は全然買ってないなあって思ってたんですけど、91,322円…あれ?おかしいなあ(汗)

そして一緒に1年でいつ何を買ったかの一覧表も出てくるので、ああそういえばこれ買ってたなあ…なんて振り返りにピッタリ。

またコードを実行した後に出てくる西暦入力で「all」を指定すれば、Amazonを使い初めてから現在まででいくら使ったかの総額を計算することも可能です。

私は2010年から使い初めて886,613円。1年平均10万以上使ってると考えると、どっぷりAmazon生活をしていることが分かってしまいましたw

だからなんだって話なのですが、衝動買いを戒めるために1年に1回はこうやって自分が使った総額を振り返ってみるのもいいのではないでしょうか。

Amazonで今までの注文金額を計算できるコードはこちらから。
Amazonで一年間に使った金額と、注文履歴のTSVを出力するブックマークレット【2015年版】· GitHub

※本記事で紹介した方法で出てくる総額に関して、その正確性を保証するものではありませんのでその点はご了承願います。

※本記事は2017年7月23日に掲載した記事に加筆・修正したものになります。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事