もしも財布が盗まれたら…犯人を撮影してスマホに送ってくれるスマート財布登場

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

バッテリーを内蔵していてiPhoneの充電も出来てしまう財布は以前よりありましたが、今度はスマホと様々な連携が出来る財布が登場しましたよ。

現在indiegogoで出資を募集しているのは、あったらいいなが全部入りといったスマート財布の「Volterman」。

ただバッテリーを搭載しただけの財布と思いきや、画期的な防犯機能がついているんです!

置き忘れ防止アラームや盗難時対策まで搭載したスマート財布

スマホが関係するお財布と言えばモバイルバッテリーを搭載した商品はありますが、わざわざお財布とくっつける必要ある?とか思っちゃいますよね。

イメージ画像

今回ご紹介する財布「Volterman」もメイン機能は、お財布にバッテリーを搭載していてスマホを充電出来ることなのですが、こいつはそれだけじゃあないんです。

今までのバッテリー搭載財布になかった、財布と重ねておくだけでスマホを充電出来るワイヤレス充電も搭載。

さらにiPhoneとBluetooth接続することで、ある一定距離以上離れると通知してくれる置き忘れ機能や

財布に入れたカードの情報を保護するRFIDプロテクション機能もついているんです。

加えて、よく財布を置き忘れる人や盗難時にも助かるGPS機能もあり、専用のアプリを使えば財布の場所を特定すること可能。

そして一番の目玉とも言えるのが盗難モード。スマホと一定距離以上離れることを検知するとこのモードに突入し、カメラオプションを着けていれば財布を開いた人物を撮影してスマホに送ってくれるんです。

そこに送られてきた画像が身内や知り合いだったら逆にツライものもありますが、場合によってはその画像を証拠として警察に提出するなんてこともできそうです。

と出来ることが盛りだくさんのまさにスマート財布といった「Volterman」ですが、現在はindiegogoにて出資を募っており、一番安いモデルで$139からとなっております。

それにしてもアナログな財布をスマホ連携で多機能化という発想はこれからも増えていきそうですが、いっそ電子決済メインに移行して財布を持たなくて済むようにするほうが手っ取り早いと思うのは気のせいでしょうか。

indiegogoの商品サイトはこちらから。
Volterman – World’s Most Powerful Smart Wallet | Indiegogo

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事