2022年秋発売予想!Apple Watchシリーズ8体温検出機能搭載?

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは2022年秋頃にApple Watchシリーズ8を発売すると予想されています。

Apple Watchシリーズ8に体温検出機能が搭載されるのではないかと、ジャーナリストからレポートがあり、話題になっています。

2022年秋発売のApple Watchシリーズ8に体温検出機能を搭載と予想

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は、最新のPower Onニュースレターで、内部テストに合格するとApple Watchシリーズ8で体温検出機能が搭載されるのではないかとレポート。

ガーマン氏は、体温検出機能は、Apple Watchシリーズ8と、 エクストリームスポーツ向けのApple Watchで搭載され、ローエンドのApple Watch SE2で利用できる可能性は低いと伝えています。

Apple Watchシリーズ8に搭載される体温検出機能は、医療用器具ではないので、具体的な測定値を提供するものではなく、熱があるときに医師に相談するか、専用の体温計を使用することをユーザーへ通知するとのことです。

ガーマン氏によると、ハードウェアの変更はおそらく軽微で、先週Apple Watchシリーズ8にはS8チップが搭載され、S8チップはS7と同じ仕様であり、S6と同じであるとレポートされています。

Apple Watchでビデオ通話ができるバンドがコチラ!カメラ内蔵で8GBのストレージ

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事