殺人事件を未然に防げたのは…最近話題の「アレ」が通報したからだった!

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

彼女と喧嘩し、銃を持ち出した男性。

「殺すぞ」と脅し、あわや殺人事件が発生か…と最悪の事態を覚悟した瞬間、警察に電話をし事件を未然に防ぐことに成功したのは…最近話題の「スマートスピーカー」のおかげだったとのこと!

スマートスピーカーが命を救う

事件は米ニューメキシコ州で発生しました。

Eduardo Barrosは日曜の夜、交際している彼女と彼女の娘と家にいたそうですが、そのうち喧嘩が始まり…Barrosは彼女に対し銃をつきつけ、「殺すぞ」「911(日本の110番)に電話したか?」と脅したそう。

イメージ画像

すると家に設置してあったスマートスピーカーが「911に電話したか?」という言葉を「911へ電話をかける」というコマンドと認識し、実際に電話をかけたんだとか。

通報をうけた警察は、現場へ急行。彼女と彼女の娘を無事保護し、Barrosを逮捕したそうです。彼女はBarrosから暴力をふるわれ軽いけがを負っていましたが、病院に行くほどではなかったようですよ。

ちなみに現地の警察からの発表によると、警官の他にSWATのチームも待機していたとのことで、事件の緊迫した様子が伝わってきますね…。

このスマートスピーカーは当初「Google Home」ではないかと言われていましたが、現在のところどのスマートスピーカーだったのかは不明。

とは言えいま人気の製品と言えばGoogle HomeかAmazon Echoの2つなので、このどちらかだと考えられます。

まさかこのような形でスマートスピーカーが役立つとは驚きですね。万が一のときのために1台あると命を守れるかもしれません…!

参考:Engadget

関連記事