iPhone14シリーズの衝突事故検出は本当に機能する?実験動画が話題

投稿日:

by kenji

TechRax/YouTube

Appleは先週発売したiPhone14シリーズに、新機能として衝突事故検出を搭載。

実際にYoutuberが衝突実験をした動画を公開し、話題になっています。

iPhone14シリーズの衝突事故検出は本当に機能するか実験した動画が話題

衝突事故検出機能は、iPhone14シリーズの全モデル、Apple Watch8、Apple Watch SE2、Apple Watch Ultraに搭載された新機能で、自動車事故が発生した場合、デバイスが検出し緊急サービスと緊急連絡先に通知する機能です。

iPhone in Canadaによると、iPhone14 Proで衝突事故検出がきちんと機能するか実験動画を公開したのは、YouTubeチャンネル「TechRax」。

「TechRax」は、誰もいない野原で、iPhone14 Proを自動車に取り付け、人が乗っていない状態で障害物に衝突させる実験を行いました。

「TechRax」の実験で、衝突事故検出機能は、Appleのプロモーションビデオのような深刻な横転事故でなくとも、衝突を検出できることが判明しました。

「IPX7」のIPXって何?防水規格について詳しく解説するぞ

参考:iPhone in Canada 写真:TechRax/YouTube

関連記事