AppleがAndroidからの移行をすすめる特設サイトを公開!もし自分がiPhoneを勧めるなら何を推す?

投稿日:

by ともぞう

もしAndroidを使ってる友達から「機種変でiPhoneにしようかと思うんだけど、どこがいい?」って聞かれたらなんと答えますか?

AppleがAndroidからの移行を促す特設サイトを公開

Appleは以前から『Move to iOS』というアプリをAndroid向けにGoogle Playで公開していましたよね。

アプリを使えば難しいことを考えずに簡単に移行できるということで、iPhoneユーザーを増やそうという狙いだと思うんのですが、いかんせんこのアプリ評価が低いんですよね。

どうもアプリの不具合があるのか、移行中に止まってしまったりしてまともに使えないというレビューが大量に出てくる、出てくる。

そんな状況で何かてこ入れしようと考えたのか、今回AppleはAndroidにiPhoneはこんなにいいところがアルよーという意味合いの特設ページとを公開したんです。

特設サイトでは、「iPhoneで暮らしを豊かに(意訳)」というつかみから

カメラはソフトウェアとハードウェアを両方開発していることによる、独自技術をアピール。

それ以外にはユーザープライバシーに関する安全性をアピール。

最後には「さあ、どれに乗り替える?」とそのまま購入ページに促すという流れになっております。

特設サイトではAppleはこういう点がAndroidよりも優れているとしているんですが、じゃあもし自分がiPhoneにしたほうがいい?と聞かれたらなんて答えるかなーと考えると、なかなか難しいですよね。

正直Androidを自分が知らなすぎるので何が違うのか説明しにくいところではあるのですが、強いて上げるとするならiTunesとiCloudで一次管理できるので、バックアップとかトラブルからの復帰が楽とか、

操作が比較的分かりやすいとかそういう点を推すかもしれません。

正直Androidの最新事情を知らなすぎるので、何が優れていると比較するのが難しいところなんですが、もしあなたが友達に聞かれたらiPhoneのどこがいいって答えますか?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事