Hulu「再生中に止まる」「一部機器で再生できない」などに対する最新の対応状況を公開、なおほとんどがいつ改善するかは不明

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

全面的なリニューアルに伴う事前告知不足で出だしから問題山積みの『Hulu』ですが、様々な不具合に対する対応状況をヘルプページで公開しました。

現在確認できている不具合と対応状況が確認できるので、 使っている方は一度チェックを!

ほとんどの事象が対応中で改善時期は未定

5月17日に全面リニューアルを実施してから、不具合が多発して炎上とも言える状況になっている『Hulu』。

事前にHDCP(著作権保護のコピーガード)に関連して、基本HDMI接続が必須である旨を案内しなかったことでさらに混乱を招いているのが現状です。

さらには正常に再生出来るはずの環境でも動画が再生中に止まったり、画像が粗くなったりするという症状が出たりもしている模様。

それ以外にも、今までは本国のHuluが運営したところに乗っかる形だったのが、ドメインも変更して日本の運営による自前のサーバーに切り替えた影響なのか様々な不具合が出ているようです。

そのようなこともあってか、昨夜になりTwitterにてHuluカスタマーサポートはリニューアルに伴うトラブルに関して謝罪を投稿。

合わせて、現在確認されている主な不具合の事象についての原因と対応状況をヘルプページで公開したんです。

それがこちらなのですが、ほとんどがサーバーかプログラムの問題ということで、どれも対応中とのこと。

中の方は今必死で対応されているのは分かるんですが、対応中とだけ書かれていつ頃直るか分からないまま料金を払い続けるのって厳しいですよね…。

せめても目安でいいから日付を入れてもらって、その間の課金は止めますとかしないと待ちきれなくて他サービスに移行する人も出てきちゃうと思うんですよ。

さらにここの一覧には書かれてないのですが、正直一番ひどいと思うのがAmazon「Fireタブレット」への対応。

というのも、現在「Fireタブレット」用の『Hulu』アプリは未提供で視聴すらできないんです。

にも関わらず、

2017年5月17日(水)以降、しばらくのあいだ視聴できなくなり、開発完了後、視聴可能となる端末。
(視聴再開時期に関しては、現在、確認中)


なんて書かれていて、要は「対応アプリの完成は未定だけど、それまでは見れないけどごめんね。」ってことなんですよね。

しかもこのページが公開されたのは5月10日にも関わらず、視聴再開時期に関する記載は確認中のまま。

これもしHuluを見るために「Fireタブレット」を買った人とかだったらどうするんですかね?見れないし、いつ見られるようになるかも分からないけど、月額料金は発生してしまうという。

とにかくいままで通り見られなくなったユーザーに対して何らかの対応をしないと、解約者続出は避けられない状況なのは間違いありません。

『Hulu』にはいち早く、対応期限を明確にするなどの対応をお願いしたいものです。


関連記事