MVNO、ガラケーよりも月額料金が安いってマジ…?驚きの調査結果が発表される

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

みなさん、毎月スマホにいくらかかってますか?

「少しでも安くしたいからMVNO(格安SIM)に乗り換えようか考えてる!でもなぁ…」なんて方、背中を押してくれそうな調査結果がこの度発表されましたよ。

なんとMVNOはガラケーよりも月額料金が安いんですって!

MVNO、ガラケーよりも月額料金が安い!?

モバイルに特化した調査研究機関MMD研究所が15歳~69歳の男女971人(※)を対象に行った調査によると、現在支払っている携帯電話の平均月額料金は、

  • 大手キャリアスマホユーザー:平均7,876円
  • MVNOユーザー:平均2,957円
  • フィーチャーフォン(ガラケー)ユーザー:3,071円

だったとのこと。なんとMVNOの方がガラケーよりも114円安いという結果にΣ(゚Д゚)

※ 971人の内訳は大手キャリアスマホユーザー335人、MVNO(格安SIM)ユーザー321人、大手キャリアフィーチャーフォン(ガラケー)ユーザー315人

ガラケーって「とにかく月額料金が安い」というイメージだったのでこれは素直にびっくり…。とは言え、それって本当なのー?と疑心暗鬼だったので、ちょっと調べてみました。

ドコモでガラケーを使う場合、

  • カケホーダイプランライト:1,200円
  • spモード:300円
  • パケットパック:300〜4,200円

最安で月額1,800円となっています。

が、ここで重要なのが「パケットパック」。300〜4,200円となっていますが、300円で使えるのは月10MBまで。

そこから1KBあたり0.03円となり、137MBを超えるとなんと4,200円(契約年数15年以上だと「ずっとドコモ割」が適用され、上限が3,900円に)

ガラケーユーザーはスマホユーザーのように動画をたくさん見たり、ネットサーフィンを何時間もしたりはしないと思いますが、それでも300円(10MB)に抑えるのは難しそうですね…。

例えばガラケーが送受信できるメール1通の容量は大体2MBまで。文字だけならそんなに容量を食わないですが、写真が添付されていたら…写真付のメールを月に5通やり取りしただけで簡単に300円(10MB)に達してしまいます。

ドコモを例に見てみましたが、みなさんのご想像通りw、auもソフトバンクもほぼ変わらない料金形態となっていました。

そして一方MVNOですが、こちらの料金プランは本当にさまざま。最近テレビCMでも見かけるようになったmineoの場合は音声通話付プラン(Dプラン)で、3GB:1,600円、5GB:2,280円など。

同じくテレビCMで流れている「UQモバイル」は「データ無制限+音声通話プラン」で2,680円などとなっています。

こうして見ると、確かにMVNOの方が安いような…。

もちろんガラケーは5分以内の通話がし放題のプランだったり、MVNOユーザーはあまり通話をしなかったり、など使い方の違いもありますが、大手キャリアユーザー+MVNO検討中の方にとっては背中を押してくれる調査結果となったのではないでしょうかw

ちなみに、かみあぷでは「MVNOに乗り換えると本当にお得なのか、1分で分かるExcelシート」を公開しています。ぜひこちらも使ってみてください!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

yumiはこう思う!
MVNOを使い始めて早1年。月額料金2,000円。文句は1つもありません…!(※個人的な感想)
参考:MMD研究所

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事