かみあぷライター陣が選ぶ「2016年ベストアプリ」はこれだッ!あなたのベストアプリは?

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

毎日なんらかのアプリをダウンロードしては試し、ダウンロードしては試し…とさまざまなアプリを使っているかみあぷライター陣。

その中でも特に役立ったり面白かったりするアプリを読者のみなさまにご紹介しているのですが…ぶっちゃけ、今年ガチで使った(面白かった)アプリってなんなのよ?

ということで今回は、各ライターが選ぶベストアプリ2016をご紹介いたします!

1. yumi

2016年、私が一番使ったのは『KURASHIRU』。

おそらくみなさんTwitterやFacebookなどSNSのフィードで「30秒ぐらいの調理動画」を見たことがあると思うんですが、その動画をまとめたのが『KURASHIRU』なんです(以下、飯テロ注意)。

これでもかってぐらい美味しそうな料理が並んでまして…新着レシピはもちろんのこと、「おかず」「主食」「肉料理」「スイーツ」とジャンル別に見られるのも◎

気になったものをタップすればすぐに動画が始まり、材料や手順はテキストでも掲載されているので何度も動画を見なくてもOKという仕様。

見る時間によってはめちゃくちゃお腹が空くので要注意ですがw、料理をあんまりしたことがない私でも『KURASHIRU』のおかげでかなり上達しましたよ(^ω^)

料理のレパートリーを増やしたい方や来年こそは自炊したい!という方にオススメ。ぜひ使ってみてください!

KURASHIRU
フード/ドリンク
無料

2. ともぞう

私、ともぞうが今年一番使ったアプリは『Spotify』

海外ではメジャーな音楽サービスが日本に来ると話題になったものの、最初は招待コードが必要ということで話題になったものの使えないという人も多かったのではないでしょうか。

使っているのは無料プランなんですが、「シャッフル再生のみ」「オフライン再生が不可」という点を差し引いても、充実したプレイリストがほんといいんです。

もっぱら仕事しながら聞いているんですが、そんな時にも「フォーカス(集中)」というプレイリストカテゴリがありまして、これがいい感じなんですよ。

『Spotify』の無料プランだとピンポイントで誰々の◯◯という曲が聞きたいという使い方には向いていませんが、聞き流しや今の人気曲をチャートでチェックしたいなんて使い方ピッタリ。

まだ一度も使ったことがないという人は、ぜひ一度『Spotify』の充実したプレイリストをお試しください!

Spotify -音楽ストリーミングサービス
ミュージック
無料

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
ついに日本上陸の『Spotify』!知っていきたい無料・有料プランで出来ることの違い

3. ゆう

個人的に2016年の良アプリは『Microsoft Pix』。アプリ名通り、あのMicrosoftがリリースした無料カメラアプリです。

最大の特徴は以下の2点!

  1. 無音シャッター
  2. 人工知能でベストショットを自動選出

無音シャッター」は人が多いところでの撮影や、メシ写真を撮る際に便利な機能です。特にシャッターが爆音になってしまったiPhone 7で重宝してますほんとに…。

動作は軽め、操作もシンプル。起動してすぐに撮影できるところも気に入ってます。

もう1つの「人工知能でベストショットを自動選出」というのは、シャッターを押した前後10フレームの中から自動的にベストショットを選んでくれる、というもの。

けっこう適当にシャッターを押しても、そこそこの写真が撮れるかと思います。ベストショットに選ばれなかった残りの9フレームは自動的に削除されるため、iPhoneの容量を圧迫することもありません。

無音で手軽にほどよい写真が撮れるアプリ。もう単純に便利で、わりと頻繁に使っています!

Microsoft Pix カメラ
写真/ビデオ
無料

▼詳しくはこちらの記事をチェック!
人工知能による自動補正機能搭載!Microsoftが本気出した無音カメラアプリがすごい

4. Hikaru Sano

おそらく他のライターさん達が便利なツールアプリなどを紹介していると思うので、私はあえて今超ハマってるゲーム『KOF’98UM OL』を紹介させていただきたいと思います。

KOF’98UM OL』は『パズドラ』等と同じいわゆるソシャゲなのですが、「ガチャに依存しなくてもほぼ全てのキャラが手に入る」のが大きな特徴。

通常激レアや強キャラを手に入れようとしたら、強運で引き当てるか結構な額を課金しないとダメですが、『KOF’98UM OL』はクエストやイベントで「キャラの欠片」がドロップし、それを一定数集める事で激レアなキャラも手に入るという親切設計!

もちろんガチャもあるのですが出現確率が相当厳しく、ゲーム内通貨である「ダイヤ」はもっぱら「体力購入」などの補助に使うのが賢い選択です。

ゲームは原作の格闘ゲームの特徴を踏襲しつつ、ミニゲームやソーシャル要素「サークル」などのサブ要素が充実しており、1つのゲームなのに複数のゲームを楽しんでいるような楽しさがあります。

またゲーム内通貨である「ダイヤ」もミッションやトーナメント、ミニゲームなどでかなりバラ撒いており、数日我慢すれば10連ガチャが引けるくらい(6,000円相当)貯まる太っ腹仕様も良心的。

原作に登場した魅力的なキャラクター達に加え、原作を彷彿とさせるアクション要素など「KOF」シリーズをプレイした事がある人ならまず間違いなくハマると思います。

筆者は(貧乏ゆえ)ほぼ無課金なのですが、サークルマスターを務め毎日開催されるトーナメントでランキング100位台をキープできるぐらい楽しめていますよ(ただし重課金者との壁はある)!

THE KING OF FIGHTERS ’98UM OL
ゲーム
無料

5. ryo

私の2016年オススメアプリは『AbemaTV』。スマホでテレビ番組が見れちゃうすごいアプリです!

一般のテレビ局が放送している全ての番組が見れるわけではないですが、ニュース番組やドラマやアニメの再放送などと幅広いジャンルをカバーしています。

そのチャンネル数はなんと約30。どの番組を見るか迷ってしまいます(笑)

また、番組の予約通知が出来るおかげで見たい番組を見逃す事もありません。

放送開始時間の10分前に通知をしてくれるので、気になった番組はどんどん通知予約リストに追加していますよ。

何よりも、寒いこの時期は布団に入りながらテレビを見れるという点もすばらしい…。

どこにいてもiPhoneから番組を見る事が出来る『Abema TV』。2017年も手離せなさそうです!

AbemaTV-無料インターネットテレビ局
エンターテインメント
無料

6. kimi

私の2016年のお気に入りのアプリは『Prisma』。Instagramのような使い勝手で、ニューラルネットワークとAIの技術により写真がダイナミックに芸術的な画像へと変身するアプリです。

リリース当初はサーバー側で写真を変換する仕様だったため、一旦写真をPrismaのサーバに送らなければならず、時間がかかったりパケット通信量に影響していましたが、今はいくつかのフィルタでオフライン変換ができるようになりました。

フィルタの数もどんどん追加され、今ではなんと41種類!個性豊かなフィルタは一通り試したくなってしまいますね。

また、動画の変換にも対応するようになり、あの独特な世界観を動画にも適用できます。

写真編集アプリという競争相手の多いジャンルで、今年ダントツに異彩を放ったのがこの『Prisma』でした。ぜひおためしください!

Prisma: Free Photo Editor, Art Filters Pic Effects
写真/ビデオ
無料

▼詳しくはこちらの記事をチェック!

『Prisma』綺麗すぎる写真加工アプリが爆誕!AIの力で簡単に芸術へと進化するぞ

 

ということで各かみあぷライターのベストアプリ2016をご紹介しました!気になるものがあればぜひ使ってみてくださいね☆(ゝω・)v

また、読者のみなさまが思う「今年一番熱かったアプリ」もぜひ知りたい!ということで…

今年一番熱かったアプリは?読者アンケート!

みなさまの思う「2016年もっとも熱かったアプリ」をぜひ教えて下さい!

コメント例)

  • 白猫テニスにハマってる
  • テレビよりAbema TVの視聴時間が長くなった
  • 今年も変わらずモンスト!

などなど…。

コメントは後日集計し、「読者が選ぶベストアプリ2016」を発表するので、どしどしコメントお待ちしております!Good数/Bad数は集計しませんので、ぜひともコメントを投稿してくださいね〜☆(ゝω・)v


関連記事