覚えておくとマジで便利!分かりづらいバスの乗換案内を簡単に検索する方法

更新日:

by ともぞう

うまく利用すると便利なこともあるバスですが、普段利用していないとバス停の場所やどのバスに乗っていいかが分かりづく、使いづらい印象がありますよね。

バスでも乗換案内を簡単に一発で探す方法が、ブログ「あなたのスイッチを押すブログ」にあったのでご紹介いいたします。

これさえ覚えておけば、いつでもどこでもバスを使いこなせること間違いなしですよ!

乗換案内アプリでもバスのみを検索できない

行きたい場所が駅から少し離れていて、バスをうまく使えれば楽なのに…なんてことってありますよね。

しかしながらバス停の場所や時刻表をどう調べたらいいか分からないし、少し歩くけどいいか…なんてことも。

そういう時は乗換案内アプリ使えばいいでしょ〜なんて思う方も大勢居ると思うのですが、実はこれがちょっと使いづらいんです。

例えば、かみあぷの事務所から横浜駅までバスで行こうとすると、『Yahoo!乗換案内』なら検索時に「交通指定」がありここで利用手段を「路線/高速バス」のみを選びます。

これでバスのみの検索結果が得られると思うのですが、メインで出てくるのは電車の乗換案内。バスの結果は5番目に出てきました。

確かに求めていた結果は得られるのですが、毎回毎回バスを調べる毎に利用手段の設定を変更するのは面倒くさいですよね。というかたぶんやらないw

では他のアプリは?ということで元祖ジョルダンの『乗換案内』を見てみると、オプションで「バスのみの経路」のオプションがあるので、それをオンにしておけば、『Yahoo!乗換案内』と同じくバスの乗換案内が見られました。

じゃあiOS 10で乗換案内も搭載されたApple標準「マップ」アプリはどうかと試したのですが、残念ながら徒歩なら徒歩だけ、電車なら電車だけの経路しか出てきません。

これは「yahoo!地図」でも同様。地図から電車の乗換案内が検索できるのですが、ここでバスを指定してもバスのみの結果は得られず。

おいおい、じゃあ結局バスのみをうまく検索する方法はないの?という話になるんですが、実はあるんですよ。

私も「あなたのスイッチを押すブログ」の記事を読むまで知らなかったのですが、こんなニッチな要望に答えてくれるのが『Googleマップ』なんです。

見るのは電車の検索結果なのですが、特にオプションを設定していないのに「バスのみの他のルート」の文字が!

経路を確認するとバス停までの経路とともに、何系統のバスに乗ればいいかまで案内してくれるスグレモノなんです。

さらに検索結果のバスをタップすれば、時刻表まで。いやーこれは素晴らしい!

もしうまく出てこない時は、オプションで「バスを優先」にして再度検索してみて下さい。

私の場合、バスを使う時は『Yahoo!乗換案内』でバス停の名前を指定して検索してたんですが、これが通用するのはバス停の名前を知っている場合だけなんですよね。

ということで今回ご紹介した方法さえ覚えておけば、今まで躊躇していたバスもバリバリ使えること間違いなしですよ。

こんな素晴らしい方法を見つけていただいて「あなたのスイッチを押すブログ」さんありがとうございました!


関連記事