販売数減が続きテコ入れか?AppleがiPhone 7シリーズにジェットホワイト追加の噂

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

発売直後から1ヶ月くらい品薄が続いていたiPhone 7シリーズの新色ジェットブラックですが、なんと別の色が追加されるという噂が出てきました。

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、その新色はジェットホワイトとのこと。

iPhone 4s以来、完全なホワイトモデルはなかっただけに期待したいですね!

三期連続で販売台数減もあり新色投入でテコ入れか

iPhone 7シリーズといえば、Appleが公式サイトでも全面的に押し出しているのが新色のジェットブラックです。

当初は供給が追いつかず、予約したのに発売日に入手できないという人が多数出ていましたが、現在Apple Storeを見ると出荷が1週間くらいになっていました。

いままでにない光沢が魅力のジェットブラックですが、Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)がサプライヤー筋から入手した情報によると、新たにジェットホワイトを追加する計画があるようなんです。

イメージ画像 Photo by Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

ホワイトモデルというと、背面まで完全に白いのは正規ラインではiPhone 4sが最後。バリエーションモデルでiPhone 5cがありましたが…。

iPhone 5以降は前面が白でも背面にはシルバーが入っていて、完全な白モデルがほしいと思っていた方も少なくないはずです。

JBpressによればiPhoneの出荷台数は伸び悩み、3四半期連続の前年度割れが続いているという状況もあり、Appleとしては何かしらのテコ入れをしたいのは事実でしょう。

また理由は生産上の問題だったようですが、過去iPhone 4はブラックモデルを発売した後、遅れてホワイトモデルを販売したこともあります。

さらにApple Watch EDITIONのセラミックモデルと一緒に使えば、相性もバッチリ。

もしかしたら、当初からホワイトモデルも計画にあったものの、ジェットブラックですら生産に苦戦していたので遅れて出すことで、再度話題になるかも…なんて目論見があったんじゃないかとか考えちゃいます。

ただしMacお宝鑑定団 blog(羅針盤)はこの噂の「信憑性は低いかもしれない」としており、本当に発売されるかは不明ですが、久しくなかった完全ホワイトモデだけにぜひ発売してもらいたいですね。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事