【iOS 10】新作登場!ドックとフォルダが消える壁紙に100色追加されたぞッ

投稿日:

by ryo

こんにちは、ryoです。

皆さんはどんな画像をiPhoneの壁紙に設定していますか?壁紙は個性が出るところなので、少し変わったものだと話のタネにもなりますよね。

そこで今回、以前からかみあぷでも紹介している「不思議なiPhone壁紙のブログ」にて、新たに「ドックをフォルダが消える壁紙」に100色のカラーバリエーションが追加されたので、ご紹介します。

これだけたくさんの色があれば友達と被る事も無さそうですね!

ちょっと不思議な壁紙に100色のカラーバリエーションが追加

今回新しくカラーバリエーションが追加されたのは、「ドックとフォルダが消える」壁紙です。

しっかりとドックとフォルダの色が背景と同じになって、消えている事が分かりますよ!なんか不思議な感じw

実はこの壁紙、以前は選べる色が少なかったものの今回なんと100色が追加されました。自分の好きな色が見つかる事間違いナシ!

この壁紙はドックとフォルダの色が画像の両サイドを含めた全体の平均色になるというiOS 10の仕様を利用して、うまく色が合うように調整されているそうですよ。

設定方法と注意事項

壁紙への設定方法は通常の画像と同じ。まず「1色にする壁紙」にアクセスし気に入った色を探します。

気に入った色が見つかったら画像を長押しして保存。

続いて写真アプリに移り、先ほど保存した画像を表示してメニューから壁紙に設定するだけ!

とても簡単に設定できますが、注意も必要です。まずiPhoneの設定で「透明度を下げる」をオンにしている方はそれをオフに。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」→「コントラストを上げる」→「透明度を下げる」から変更出来ますよ。

また、端末を再起動してしまうと壁紙の効果が解除されてしまうようなので、その場合はもう一度壁紙への設定が必要になります。

いかがでしたか?普通の壁紙では実現出来ないこの現象、たくさんのカラーバリエーションが追加されたので、ぜひ皆さんも試してみて下さいね!

1色にする壁紙をチェックする

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事