批判殺到!「マックのクーポン使ってるの見ると吐き気催す」のツイートで炎上騒ぎに

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

ショップや飲食店の専用アプリで提供するサービスとして、割引になるクーポンが使えるケースが増えて来て紙の時よりも気軽に使えるようになったと感じている方も多いと思います。

そんな少しお得になるクーポンですが、あるTwitterの投稿が炎上となる騒ぎとなっています。

一体なぜ炎上騒ぎとなったのか、ご紹介します!

クーポンに関するあるつぶやきに異議が殺到する事態に

スマホの専用アプリで割引が受けられるとして今やサービスの1つとして活用している、割引クーポン。

この割引クーポンに関するつぶやきが今回の炎上の発端だったんです。それがこちらのツイート。

いやーまさかクーポンを使っているのを見るだけで吐き気を催すとは…強烈なパンチ。

そして追い打ちをかけるように注文する様子が、ツイートされたこいずみ💮 (@koizumi_kyousa) さんには強烈だったようです。

この方の認識では割引のクーポンを使うのは学生が多いという認識だった模様。

さらに「吐き気を催す」というのは、「クーポンの利用」なのか「30代男性が使ったこと(がせこい)」なのかという質問には社会人ならそのくらい払えるでしょというスタンスだったようです。

私もマクドナルドに行くと、とりあえず食べたいものがクーポンにあったら使ってるんですよね。どうせあるなら使おうかなという感じで。

それを気持ち悪いとかセコイみたいに言われるとやはり、異議を唱えたい人が多数出てくる訳で非難が殺到し炎上状態になったという訳なんですね。

そしてクーポンを利用する理由が値引きだけでなく、何を食べるのか考えるのが面倒くさいからクーポンのあるお店に行くという別の意見も。

確かにマクドナルドに行ってどれにしようかなーって考えつつも、クーポンにあるやつにしちゃおうというはありますよね。

このような考えで社会人も利用している意見や普通に社会人でもクーポンを使うという意見が多数よせられたということもあり、ツイート主さんもご納得の様子。

ただ今回のクーポン批判発言にはそこに至る状況があって、どうも複数人でまとめて頼んでいたものを会計時に当該の男性がまとめて払う際にクーポンを使っていたようなんですね。

むしろそれで、値引き分を懐に入れていたらうわあ…となる気持ちは分かるのでもしかすると、その前提であのツイートにつながったのかもしれません。

とは言え、Twitterは発言がつながらない場合は多々あるのでその一つだけが独り歩きして炎上してしまうのはよくあること。不用意な発言には気をつけたいですね。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事