iPhone15にQualcommのSnapdragon X70モデム搭載?Apple 独自の5Gチップは開発中

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは来年2023年9月にiPhone15シリーズを発売すると予想されていますが、iPhone15シリーズに搭載されるモデムについてレポートがあり、話題になっています。

iPhone15にQualcommのSnapdragon X70モデム搭載?

MacRumorsによると、Haitong International Securitiesのアナリストのジェフ・プー氏は、QualcommはiPhone15シリーズとiPhone16シリーズのすべてのモデルのモデムのサプライヤーであり続けると予想。

プー氏によると、2024年にリリースされるiPhone16シリーズには、まだ発表されていないQualcommのSnapdragon X75モデムを使用し、X75はTSMCの4nmプロセスに基づいて製造されると予想され、電力効率の向上に貢献するとのことです。

6月、TF International Securitiesのアナリストミンチー・クオ氏は、 Appleが独自の代替チップの開発を完了できなかったことを考慮して、Qualcommが2023年にiPhone15シリーズの5Gモデムの独占的なサプライヤーであり続けることを示し、Appleは独自の5Gチップの開発中であると伝えました。

MacRumorsによると、iPhone15シリーズには、Qualcommの最新のSnapdragon X70モデムが搭載され、最大10Gbpsのダウンロード速度をサポートし、平均速度の高速化、カバレッジの改善、信号品質の向上、遅延の低減、最大60%の電力効率の向上のために新たに追加された人工知能機能を搭載しているとのことです。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:MacRumors 写真:Apple

関連記事