年内に新型iPadとMacBook Airなどが登場!?Appleに巨額の追徴課税!8月30日のiPhoneニュース

投稿日:

by ともぞう

こんばんは、ともぞうです。

みなさま本日も1日、お仕事や学校お疲れ様でした!

さて夕食時の話のタネに、iPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

8月30日のiPhone / Webニュース

年内に新型iPadとMacBook Airなどが登場!?

iPadはProを除けばiPad Air2は発売から684日、MacBook AirやMacBook Proは540日も経過しておりそろそろ新型が出る!?と購入タイミングを見ている方も多いと思います。

そんな製品サイクルの長いこれらの製品ですが、BloombergによるとAppleはLGと共同開発を進めていると報じています。

気になる時期ですが、早ければ年内10月には発表があるとのこと。もし購入を考えている方は、もうちょっと待ってからのほうが良さそうですね。

Apple Is Working on iPad Upgrades and Refreshed Mac Lineup (引用元: Bloomberg)

Apple、税金優遇措置に対してEUの競争法に違反するとして巨額の追徴課税の可能性

遡ること2013年、Appleは米上院の行政監察小委員会に「アイルランドの子会社を使って、租税回避をしている」と指摘されていましたが、「違法ではない」とコメントしていました。

Appleは1991年から2007年の間、アイルランド国税当局と税金を最小額とする取り決めをしていたようなのですが、欧州委員会はこれを規定違反だとしています。

優遇がなかったとすると、本来支払うべきだった金額は最大190億ドル(約1兆9400億円)。さすがAppleだけに追徴課税もとんでもない額になっていますが、気になる最終判断は近々くだされるそうです。

Appleが税金逃れをしたとして巨額を追加徴税される見込み (引用元: GIGAZINE)

FBIが取り締まるべき児童ポルノサイトをあえて閉鎖しなかった、驚くべき理由

2015年2月にFBIは「Playpen」という違法な児童ポルノサイトを発見しましたが、なぜかサイトを閉鎖させませんでした。

捜査で見つかった違法サイトになのになぜ?と思うのですが、なんとFBIはこのサイトにマルウェアを仕込んでそこから違法画像をアップロードしたユーザーを100人以上、逮捕・起訴したんです。

まさか警察がマルウェアを仕込んでいるとは誰も思わない、大胆な捜査方法。一部からは批判の声が上がっているようですが、今後はこのような方法も増えていくかもしれませんね。

FBI、児童ポルノサイトを「あえて」閉鎖せず。その意外な理由は? (引用元: ギズモード・ジャパン)

弟が自由研究でまとめた「受験生の観察」が面白すぎる

受験生のお兄ちゃんを自由研究のテーマにして、弟さんが観察結果をまとめたレポートがTwitterで話題になっています。

弟さんのレポートを発見して、お兄さんがツイートしたのがこちら。

1日通じてグダグダしていたしていたお兄さんを見ていた弟さん、「この生活リズムで受かるわけがない」。そりゃそーだww

当のお兄さんは上記のツイートが予想以上に拡散されたためか、勉強する気になったようです。

最後のまとめも秀逸…受験生の兄を観察した「弟の自由研究」が面白すぎる! (引用元: IRORIO(イロリオ))


関連記事