iPhone 7付属の新型「EarPods」が動画でリーク!コネクタ部以外は今までと変わらない模様

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

iPhone 7はイヤホンジャックが廃止されると伝えられていますが、そうなると気になるのが付属の標準イヤホンこと「EarPods」ですよね。

そんな「EarPods」に関して、Youtubeにて次期iPhoneに付属するとされる新型タイプの動画が公開されたのでご紹介します。

変換ジャックが付くという噂もありましたが、どうやらLightningコネクタタイプになりそうですよ!

基本仕様はほぼ同じになりそうな新型「EarPods」

iPhone 7の噂の中でもかなり早い段階で判明していたのがイヤホンジャック廃止。

イヤホンジャックがなくなったらどうなるんだ?という物議を醸し出し、「Bluetoothタイプの新型EarPods」や「Lightning-3.5mmイヤホンジャック変換コネクタ」などの噂がありましたが、今回の動画によればどちらでもないようです。

ご紹介するYoutube動画を取り上げているのはPhoneArena。同サイトによれば動画内の「EarPods」はiPhoneの製造に関わるFoxconnから入手したもので、iPhone 7 /7 Plusに同梱されるものとのこと。

さてそんな新型「EarPods」はどんなものか動画を見ていくと、イヤホン部分は特に現行モデルと代わり映えはなさそうです。

改めて現行モデルを見てみましたが、同じように見えますね。

お次はリモコン部分。動画ではアップにならないので分かりにくいですが、ここも大きな変化はなさそうです。

形も一緒ですし動画内で操作しているのを見る限り、特に変わっている様子は見られません。

そして注目なのがiPhoneとの接続方法。今まで3.5mmイヤホンジャックだったのが、Lightningコネクタに変わっていますよ!

動画を見る限りはイヤホンジャックと同じように、Lightningコネクタを差し込めばイヤホンを認識してくれるようです。

iPhone側が特に大きな変化がないところで、色もそうですが付属のイヤホンがBluetoothタイプになったらいいなあと思っていましたが、結果的には大きな変化はなさそう。

ただ音楽を聞いている間、Lightningコネクタは塞がってしまうので充電しながら利用できないのは困り者。もしこれが本物だとしたら、二股タイプのLightningコネクタハブとかが他社から発売されるかもしれませんね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:PhoneArena

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事