ソフトバンクが「アメリカ放題」無料キャンペーンを突如終了!高額請求されるユーザーが続出

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

2014年9月19日から先日まで無料キャンペーンが続いていたソフトバンクの「アメリカ放題」無料キャンペーン。

なんとこのキャンペーンが6月末で終了しており、知らずに使ってしまったユーザーから「高額請求された」という報告が多数あがっています。

ソフトバンクユーザーのみなさま、ご注意を…!

無料キャンペーンを突如終了!?

そもそも「アメリカ放題」とは、iPhone 6や6sなどの対応機種を使用している場合、アメリカ本土やハワイ(※1)での通話やデータ通信が日本国内と同じ料金で使えるというもの。

※1 一部地域を除く

2014年の「アメリカ放題」サービス開始からこれまで、ずっと申込不要&無料で使えるキャンペーンを行っていたのですが、どうやら6月末でキャンペーンを終了し要申込&有料化されたようです。

ソフトバンクの公式サイトにも「申込が必要」との表記が

ゴゴ通信によるとソフトバンクは7月1日以降、「アメリカ放題を使うためには改めて申込が必要」という趣旨のSMSを対象ユーザーに2度送信したとのこと。

しかしこのSMSは「アメリカ国内でアメリカ放題を使っているユーザー」のみに送られ、国内のユーザーには送られていないそう…。

photo credit: ClaraDon via photopin cc

そのため7月1日以降に日本からアメリカへ行き、今まで通りアメリカ放題を使っていると思ったユーザーが実はアメリカ放題に加入していない→高額請求される…という事態に発展><

Twitterで次々に報告されています。

この件についてソフトバンクのカスタマーサポートへ問い合わせをしたユーザーもいましたが、「今回発生しているアメリカ放題お申し込み前の料金についてはご請求いたします」と、通常通りの請求をするという返答だったそう…。

ソフトバンクユーザー全員へSMSを送っていたら、このような事態になっても仕方ないとは思いますが、何のお知らせもなく…というのはヒドいですよね(;´Д`)

ソフトバンクには誠意ある対応をしていただきたいところです…。

参考:ゴゴ通信

関連記事