iPhone 7 Plusは防塵防水でワイヤレス充電に!?Foxcconでの会議中の写真が流出か

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

ひとまず出尽くした感のあるiPhone 7/ 7 Plusに関する情報ですが、ここに来てBGRがFoxconnからのリーク情報を伝えています。

BGRが新たに公開したのはFoxconnの会議中と思われる写真で、そこになんとiPhone 7 Plusの仕様に関する記述が出ていたんです。

本物なのか、はたまたフェイク情報なのか…一体どんな内容だったのかご紹介します!

流出した写真はFoxcconの会議のもの!?

こちらがあるTwitterユーザーが、Foxconn内部での会議中に撮影したものとして投稿した画像です。

ステージ上のスクリーンにスライドが映っており、そこにはiPhone 7 Plusと思われる写真とともにスペックの一部が記載されています。

BGRによるとこの中国語?の記載は以下とのこと。

  • 1200万画素のデュアルカメラ
  • ワイヤレス充電をサポート
  • IP68の防水防塵性能

デュアルカメラはもう何度も噂に出ていますし、リーク写真があることもあり驚かないのですが、

Photo by appleinsider

問題は残りの2つ!ちらっと噂されていたワイヤレス充電に対応は驚き。Androidでは対応している端末もあるので、そろそろiPhoneに来てもおかしくはありませんよね。

Photo by iOS Police

そして本当だったらうれしいのがIP68の防塵防水!

IP68となると、防塵性能の6は保護等級の中では一番上で「粉塵が内部に侵入しない」を表し、

防水性の8は「継続的に水没しても内部に浸水しない」を表しています。

これが本当ならもう細かい心配をせずにガシガシ使える最強のiPhone誕生!と喜びたいところなのですが…

気になる、記になる…によると、実はこのスライドに写っている製品写真はコンセプト画像で有名なMartin Hajek氏のサイトで公開されている画像のようなんです。

その画像がこちら。

Photo by Martin Hajek

先程のスライドと並べてみると…はい一致しますね。

ということでこの写真は限りなく怪しいということは分かったのですが、以前Foxconnの人員募集では「今年のAppleの新機種(iPhone 7)は、より複雑」と書かれていました。

Photo by Mobipicker

▼Google翻訳で訳したもの

この募集要項が本物だったらになりますが、仮に今回のリーク写真は偽物だったとしても何かしら今までにない内部構造などを持っている可能性まだまだありえると言えそうです。

イヤホンジャックを失くしたのも防水のためと考えることもできるので、ユーザーとしてはせめても防塵防水には期待したいところですね…!

参考:BGR

関連記事