【悲報】AppleのEarPods、なぜかTime誌のヘッドホンランキングに入れられて低評価

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

普段外出先で音楽を聴くときに欠かせないイヤホンやヘッドホンですが、アメリカのTime誌がヘッドホンメーカーのランキングを発表しました。

さてどのメーカーのヘッドホンがランキングしているのかと思ったら、なぜかAppleがランキングにいるじゃありませんか。

イヤホンしか出していないはずのAppleは何位だったのか?1位のヘッドホンはなんなのか?ご紹介いたします!

なぜかAppleのiPhone付属イヤホン「EarPods」がランキングに

Time誌が公開したランキングは、3000にも及ぶヘッドホンのCNET、Wired、TechCrunchなどに掲載された評論家の評価と性能や機能を75:25で配分して点数化

この点数を元に18のメーカーをランキングにしたものがこちら。順位と点数とともに「評価に値しない」という最低評価から「完璧な音」という最高評価まで6段階の評価を付けています。

順位を下から見ていくと、なんとAppleが買収して今人気のヘッドホン「Beats by Dre」が17位。「評価に値しない」という位置付けになっています。うーん手厳しい。

そしてヘッドホンのランキングにも関わらず、なぜか11位にはAppleのiPhone付属イヤホン「EarPods」が入っており「音とは呼べない」という評価。

あれ?ヘッドホンメーカーのランキングだったはずが、なんでイヤホンが入っているんでしょうね?しかも「音とは呼べない」って…。

それ以外で知っているメーカーを見ていくと、あの有名な「Bose」はAppleよりも低い12位でこちらも「音とは呼べない」なんて評価を付けられています。

では「完璧な再生音」と評される上位にはどんなメーカーが入っているか見てみると3位は「Klipsch」というメーカー。

恥ずかしながら初めて聞いた名前だったのですがAmazonで見てみると、イヤホンは数万円のモデルがあるもののヘッドホンはだいたい1〜2万円の価格帯。評価が良いということは高いのかなーと思ったのですが、そうでもないようですね。

続いて2位は「Grado」。こちらも初めて聞いた名前だったのですが、高級ヘッドホンも出しているメーカーのようで、一番高いモデルだと20万近くするモデルもある本格派

おそらく知っている方は知っているメーカーだとは思うのですが、ごく一般人の私は初めて聞くメーカーでした。

そして1位は私でも知っている「Shure」。イヤホンを回してかけるShure掛けなんてのもあってご存じの方もいるハズ。

そんなShureですが、イヤホンだけでなくヘッドホンも評価が高いようでこの辛口評価の中で1位となっています。

それにしてもランキング全体を通してみると今、若い方に人気の「Beats by Dre」やなんとなく音が良いと思っていた「Bose」が低評価なのは意外な結果でした。

それにしても、ランキングがメーカーになっていて具体的な製品名になっていないことやヘッドホンランキングといいつつ、イヤホンが混ざっているなど色々気になるところもありました。

できればTime誌にはヘッドホンとイヤホンを分けた上で、製品のランキングをぜひ出してもらいたいですね。

参考:BusinessNewsline

関連記事