iPhone SEに機種変するなら!事前にしておきたい5つの準備

更新日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

先日発表されたiPhone SE。久々に片手で簡単に操作できる4インチiPhoneの登場ということもあり、予約をすでに済ませた方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、機種変する前にしておきたい5つの準備をご紹介。31日の発売を万全の体制で待ちましょう!

1. まずはデータの整理

現在使っているiPhoneのデータをまずは整理しましょう。データが多ければ多いほど、移行に時間がかかってしまいます。

使っていないアプリは?要らない写真は?音楽は?このタイミングでiPhone内の大掃除を済ませておきましょう!

2. バックアップは暗号化で

データの整理が終わったら、暗号化したバックアップをとっておきましょう。メールのアカウントを始め、連絡先、壁紙、Safariのブックマークなどなど、現在のiPhoneを丸ごと移行できますよ〜。

バックアップの手順や復元の方法などはぜひ以下の記事を参考にしてみてくださいね!

iPhoneを丸ごとバックアップするなら!iTunesの”バックアップの暗号化”がオススメ

3. LINEのメールアドレス登録をしておこう

暗号化バックアップをとっている場合、過去のトーク履歴も含めてアカウントも引き継げますが、PCがなくてバックアップが取れない方はもちろんのこと、不測の事態に備えるためにLINEのアカウントを引き継げるよう設定をしておきましょう!

また、実際に引き継ぎをする際は「アカウントを引き継ぐ」という項目をオンにしなければいけません。詳しくは以下の記事をご参考ください!

買い換えても安心!LINEアカウントを新しいiPhoneに引き継ぐ方法

4. ゲームアプリの引き継ぎ方法を確認

パズドラやモンスト、白猫プロジェクトなど、いつも遊んでいるゲームのデータを新しいiPhoneに引き継げるよう設定しておきましょう!

各アプリによって設定の方法は異なるので、以下の記事や公式サイトを参考にしてくださいね。

【重要】機種変更する前にチェック!パズドラやモンストなどのゲームデータを引き継ぐ方法まとめ

5. ケースやフィルムの用意も忘れずに

最後に…せっかく新品のiPhoneなので、傷つけたくないという方はケースやガラスフィルムも事前に用意しておきましょう!

発表通り、iPhone SEはiPhone 5sと同サイズ。5sのものでも代用が効くはずですが、念のためSE対応と明記してあるものを買うようにしましょう!

まとめ

ということで、機種変前に準備しておきたい5つについてご紹介しました。

  1. 要らないアプリや写真などiPhone内の掃除
  2. 暗号化バックアップ
  3. LINEのメールアドレス登録
  4. ゲームアプリの引き継ぎ設定を確認
  5. ケースやフィルムの用意

この5つを済ませて、31日のiPhone SEの発売を万全の体制で待ちましょう☆(ゝω・)v


関連記事