Appleへ「10回ミスでデータ消去」をオフの命令!?Apple Storeの商品が営業所受取り可に!2月17日のiPhoneニュース

投稿日:

by ともぞう

こんばんは、ともぞうです。

みなさま、本日も1日お疲れ様でした!

さて1日の終わりにiPhoneのニュースを始めAppleやアプリ、そのほかウェブサービス等、”今日の話題まとめ”をチェックしておきましょう!

2月17日のiPhone / Webニュース

事件捜査の為、Appleへ「パスコードを10回間違えるとでデータ消去」をオフにするよう判事が命じる

アメリカにて発生した銃乱射事件の容疑者が持っていたiPhoneに、捜査の手掛かりが残されている可能性があるとして、判事が「パスコードを10回間違えるとでデータ消去」をオフにするようAppleに命じたそうです。

Appleは「iOS8以降のパスコードでロックされたiPhoneのデータはAppleでも取り出す手段はない」と別の事件の際に回答しており、中身を確認するにはパスコードを突破するしか方法がないようです。

しかしながら、パスコードを総当りで突破するにも「パスコードを10回間違えるとでデータ消去」がオンになっていては行うことが出来ず、今回の判事の命令に至ったと考えられます。

捜査のためとはいえ、実質的にバックドアを作るような今回の命令に対し、Appleがどのような対応をするのか注目ですね。

銃乱射犯のiPhoneパスコードを総当たりへ──米判事、Appleに「10回ミスでデータ消去」機能のオフ命じる (引用元: ITmedia ニュース)

自宅でなかなか受け取れない人に朗報!Apple Storeのオンライン注文で営業所受け取りが指定可能に

オンラインで注文しても仕事の関係上、家に不在がちでなかなか荷物を受け取れない方に朗報です。

Apple Storeで製品を注文する際のオプションに「営業所受取」が追加され、配送業者の営業所で商品を受け取るれるようになったとのこと。

Photo by Apple

また自宅までの配送がなく営業所止めになることで、通常よりも商品を早く受け取れるかもしれません。自宅に不在がちな方だけでなく、新製品を少しでも早く受け取りたいという方は試してみる価値はありそうですね。

家で待てないあなたに。アップル製品の営業所受け取りが可能になりました (引用元: ギズモード・ジャパン)

一世を風靡した『江南スタイル』のPSYが受け取ったYouTubeの広告収入はなんと8億5000万円!

独特のリズムと踊りで一時、一世を風靡した『江南スタイル』。Youtubeの再生数は25億回を超えており、さぞ広告収入があっただろうと思ったらとんでもないことになっていました。

韓国のテレビ番組『名簿公開2016』にてこの曲を歌っているPSYの収入に触れており、その広告収入は8億5000万円にも登ったとのこと。

以前かみあぷでYoutuberで稼いでいる方を紹介しましたが、こちらは1本のミュージックビデオだけでこれですから驚きですよね。

『江南スタイル』を歌ったPSYのYouTubeの広告収入が8億5000万円! (引用元: ゴゴ通信)

【その発想はなかったw】自らの足をつかって地図上に絵を描くアーティストがスゴイ

こちらの地図上に書かれたダース・ベイダーの絵、どうやって書いていると思いますか?

実はこれカナダのStephen Lundさんという方が、GPSを用いて自転車で走ったルートを記録するアプリを使って移動したルートを絵に見立てたものなんです。

書きたい絵を決めてそれにあったルートを考えて、実際に走る。緻密な計算によるものと思いますが、もうお見事として言いようがありません。彼は他にも多くの作品を公開しているので 気になったら方は彼のInstagramのページでチェックしてみてください!

【その発想はなかったw】自らの足をつかって地図上に絵を描くアーティストがスゴイ (引用元: IRORIO(イロリオ))

ということで、今日のiPhoneニュースをお届けしました。それでは皆様、おやすみなさい( ˘ω˘)Zzz


関連記事