シュールで笑える!ヤギや食パンなど iPhoneで遊べる”シミュレータ系”ゲームアプリまとめ

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

App Storeに“シミュレータ系”ゲームアプリの波が来ています。

その理由はPC向けに配信されているゲームやブラウザゲームで話題になった作品が、最近になって続々とスマートフォン向けに移植されているから。

ということで今回は、そんなシュールで笑える”シミュレータ系”ゲームアプリを5つご紹介したいと思います!!

1.Goat Simulator

ヤギを操って、人間にいたずらをしたり物を壊したり、とにかくめちゃくちゃにするのが目的のゲーム。

目の前のものを破壊しまくり、それに伴って発生するヤギや人間、施設の破片などのおかしな動きを楽しみましょう!

ちなみにこれ360円でダウンロードできるのですが、アプリの説明欄には「正直言って、フラフープや山積みのレンガなど何か別のものにお金を使うべきで、全くバカげたゲームです。あるいは、お友達とお金を集めて、本物のヤギを買った方が良いかもしれません」と書かれています。

Goat Simulator
ゲーム
¥360

2.Surgeon Simulator

次は医療系シミュレータアプリ『Surgeon Simulator』。こちらはオペを疑似体験できるアプリです。

ただし主人公はめちゃくちゃ不器用!操作性がとっても悪いので、スムーズに手術することはまず不可能です。

オペの評価を上げるにはかなりの集中力が必要なのですが、無理ゲー好きの方ならハマるかも……!?

Surgeon Simulator
ゲーム
¥360

3.MTN

ただ山を見続ける…という以外に何もできないアプリ。それが『MTN』です。

さまざまな映像作品を残しているメディアクリエイターDavid O’Reilly氏が制作し、海外で話題になった作品。

時間経過によって昼と夜を繰り返す山をただただ眺めるだけ。本当にそれだけのアプリなのですが、なんとなく癒やされます。

リアルにシミュレートさらた”ただの山”をお楽しみください!

MTN
ゲーム
¥120

4.I am Bread

4つめは個人的にもオススメなアプリ『I am Bread』。食パンが主人公の、美味しいトーストになることが目的のゲームアプリです。

キッチンの障害物を乗り越えてトースターまで辿り着き、こんがり焼けたらクリア。

ゲーム性が高く、意外と夢中になって遊べます。「ご飯よりパンが好き」という方はぜひ遊んでみてください!!

I am Bread
ゲーム
¥600

5.Happy Wheels

そして最後はブラウザゲーとして人気だった、ちょっとグロいアクションゲーム『Happy Wheels』。

タイトルに”ハッピー”とありますが、内容はまったくハッピーではありません。

障害物を避けてステージを進むシンプルなアクションゲームなのですが、問題はその障害物にぶつかってしまった時のダメージ演出にあります。

腕、足が吹っ飛ぶなどとにかくグロテスク。主人公たちがどんな肢体になってしまうのか、ぜひプレイして確かめてみてください……!

Happy Wheels
ゲーム
無料

というわけで、以上5つのアプリを紹介しました。どれも普通のゲームでは味わえないようなシュールさがあって、ハマる人は間違いなくハマるアプリばかりです。

有料アプリが多いですが、気になる方はぜひダウンロードして遊んでみてください!!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事