いよいよだ!アップルのイベント会場周辺で続々と準備が始まる

投稿日:

by kimi

Photo credit: Ken Lund / Foter / CC BY-SA

こんにちはkimiです。

9月9日(日本時間10日)のアップルイベントに向けて我々の期待の高まる中、会場周辺では着々と準備が進んでいるようですよ。

現地の人々がTwitterで会場外観の写真を投稿しており、「いよいよか…」と思わせてくれます!

青く映えるApple旗!

今回のイベント会場は「Bill Graham Civic Auditorium」という場所。

例年は1,500〜2,500人程度収容可能な会場を使用していましたが、今回はなんと7,000人収容可能な会場となっています。

例年の約3〜4倍の人数を収容可能な会場というわけで発表内容にも期待が集まっていますが、会場ではすでに着々と準備が進められAppleの旗などが掲げられていますよ。

壁にもアップルマークをモチーフにした装飾を設営中。

入り口のところには「Special Event」という文字が確認できますね。

別の形状の旗にはSiriの波形をモチーフにしたような模様もあります。

招待状にもSiriについて触れられていましたが、もしかしてSiriに関する「なにか」が今回の発表イベントのカギになったりするんでしょうか…?

さて、いよいよイベントまであと一週間を切りました。果たしてどんな発表で我々を驚かしてくれるのでしょうか?楽しみでなりませんね…!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5Mac,Twitter 1,2,3,4
kimi
Photo credit: Ken Lund / Foter / CC BY-SA

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事