【朗報】本当は強かったiPhone 6/6 Plus!耐久性実験で5sやGALAXYを上回る結果に

投稿日:

by kimi

photo credit: simcho.m via photopin cc

こんにちはkimiです。

手で簡単に曲がるなどと報道され、本当に大丈夫なのか?と思ってしまうiPhone 6/6 Plus。しかし”壊れやすさのテスト”を独自に実施し公開しているサイトによると、必ずしもiPhone 6の結果は悪いものではないことが判明しましたよ。

「悪くない」どころではなく、iPhone 5sやライバル機のGALAZY S5よりも高評価で、テストを実施した端末では今までで一番耐久性のある端末なんだそうです!詳しく見てみましょう。

iPhone 6は今までテストした中では一番耐久性のある端末らしい

テストを実施したのはアメリカでiPhoneなどの延長保証を提供しているsquare trade社であり、保証を提供するわけですから、当然iPhoneの壊れやすさについてはしっかり調べているはず。

耐久性の判定には、本体のパネルやサイズ、重さ、持ちやすさ、滑りやすさ、落下テスト、10秒間の耐水テスト等の結果が用いられています。

iPhone 6/6 Plus、5s、GALAXY S5のテスト結果一覧とスコアはこちら。スコアは小さいほど耐久性があるとしていますが、結果を見てみるとiPhone 6が「4」でiPhone 6 Plusは「5」のスコアとなりました。

iPhone 6 PlusよりもiPhone 6の方がより耐久性があると結論づけています。iPhone 6は重さとバックパネルの項以外は全て良好な判定が付けられていますよ。

そしてこのスコアではiPhone 5sとGALAXY S5よりも1〜2上回り、Square Tradeではこの結果について「今までテストしてきた中でiPhone 6/6 Plusは一番耐久性のある端末と言える」とまとめています。

不安を煽るような報道ばかりが耳に入ってきますが、評価的にはむしろ耐久性があるとされるiPhone 6/6 Plus。とは言え、落下や水濡れなどさせないよう大事に持っていたいものですね!

参考:Square Trade
kimi
photo credit: simcho.m via photopin cc

関連記事