iOS 8で健康管理アプリ「Health」を新搭載!機器と連動してフィットネス情報も記録

投稿日:

by ロバート

こんにちは、ロバートです。

iOS 8に搭載される健康管理機能として、かねてから噂されていた「Health」アプリがWWDC 2014にて正式に発表されました!

血圧、睡眠といった健康状態や消費カロリーなどのフィットネス情報まで、見やすいダッシュボードでまるっと一括管理が可能。サードパーティー製のアプリや機器と連動することもできますよ!

健康状態を丸ごと管理できる!

こちらのハート形の可愛いアイコンが、iOS 8に新搭載される「Health」アプリ。

心拍数や消費カロリー、血糖値、コレステロールといった健康情報を、このダッシュボードでまとめて管理できます。見やすくて分かりやすいですね!

もしもの時のための「健康カード」を作っておくことも可能。血液型やアレルギーなどを登録しておけば、緊急時に時にロック画面からアクセスすることもできるのだとか。

また、開発者向けに公開するツール「HealthKit」により、「nike+」といったサードパーティー製アプリや、「Fuelband」などのウェアラブル機器との連動もできます。これまで様々なアプリやサービスに分散していたデータを、「Health」ひとつで管理することができるのです。


関連記事