【iOS 8】新機能「ファミリーシェアリング」で課金トラブルがなくなるかも!各種コンテンツを家族と共有できるぞ

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

iOS 8には、新たに「ファミリーシェアリング」機能が追加されると発表がありました!どうやらiTunesやApp Storeから購入したコンテンツ等を、家族間で共有できるようになるそうですよ〜。

その他にも一体なにができるようになるのか、詳しく見てみましょう!

iOS 8の新機能「ファミリーシェアリング」とは

今回発表された「ファミリーシェアリング」は、最大6人の家族とiTunes・iBooks・App Storeから購入した映画や音楽、アプリなど各種コンテンツを共有できる機能。

家族が購入したコンテンツを、ワンタップで自分のデバイスにダウンロードし、聞いたり見たりできるようになるんだとか!

そしてコンテンツを購入する際は、Apple IDを共有することなく同じクレジットカードから支払えるようになります。

そのため、例えば子どもがコンテンツを購入しようとした場合、母親のデバイスに「購入しても良いか」という確認が届けられる機能もあるそうです。今まで大きな問題となっていた「課金トラブル」を未然に防げるようになりますね!

他にも写真・カレンダーの共有や、マップアプリでは「家族が今どこにいるか」も分かるようになるそう。ただし、見られたくない場合は位置情報を隠すこともできるようです。

家族でiPhoneやiPadを使っている方にとっては、非常に便利な機能になるのではないでしょうか。

お父さんが買った演歌を子どもが聞いたり、子どもが買ったJ-POPをお父さんが聞いたり…家族の会話も増えそうですねw

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone11シリーズをコスパでガチ検証しました。

iPhone11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

参考:Apple

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事