iOS17で追加?新しい絵文字6個を含む候補578個が発表

投稿日:

by saki

emojipedia

先週AppleはiOS16.3RC版をリリースしたばかりで、次世代iOS17の正式リリースは今年2023年9月だと予想されています。

iOS17で追加される可能性のある絵文字候補が発表され、話題になっています。

iOS17で追加される可能性のある新しい絵文字6個を含む候補578個

iOS17で追加される可能性がある、新しい絵文字6個を含む候補578個のEmoji 15.1を発表したのは、ユニコードコンソーシアム。

ユニコードコンソーシアムは、毎年9月に新しい絵文字の年次リリースを行っていますが、正式リリースを前に絵文字候補を発表しました。

新しい絵文字候補を検討し、ユニコードコンソーシアムで承認された場合は、AppleのiOS17などに採用される可能性があります。

578個の候補のうち572個は、車両や人が走っている側面の絵文字の向きを選択できるようにするオプションで、現在利用されているデザインの向きを変更しただけのものだとのことです。

方向性に焦点を当てた新しい572個の絵文字に加えて、Emoji15.1には、6つの新しい絵文字が追加され、以下の通りです。

  • ライム
  • 無毒着色のきのこ
  • 壊れた鎖
  • 同意を示すうなずき顔
  • 「ノー」と言うかのように左右に揺れる顔
  • フェニックス

2022年9月にリリースされたEmoji 15.0には31個の推奨絵文字が、2021年9月にリリースされたEmoji 14.0には112個の推奨絵文字が含まれていました。

ユニコードコンソーシアムが9月に最終リストを公開すると、Appleのようなテクノロジー企業は新しい絵文字を採用します。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考・写真:emojipedia

関連記事