iOS16で追加される絵文字候補が公表!31個で過去最少

投稿日:

by kenji

©2022Emojipedia

Appleは今週、iOS16パブリックベータ1をリリースしたばかりで、正式リリースは今秋予定です。

iOS16で追加される可能性がある絵文字候補が公表され、話題になっています。

iOS16で追加される可能性がある31個の絵文字候補が公表される

iOS16で追加される可能性がある31個の絵文字候補を公表したのは、ユニコードコンソーシアム。

ユニコードコンソーシアムは、毎年9月に新しい絵文字の年次リリースを行っていますが、7月17日の世界絵文字デーに先立って31個の提案された絵文字候補を公開。

©2022Emojipedia

新しい絵文字候補を検討し、ユニコードコンソーシアムで承認された場合は、AppleのiOS16などに採用される可能性があります。

Apple Insider Newsによると、検討、承認段階で拒否されることはめったにないとのことです。

2021年9月にリリースされたEmoji 14.0には112個の推奨絵文字が含まれ、2020のEmoji13.0とEmoji13.1には推奨絵文字が334個含まれていました。

ユニコードコンソーシアムが9月に最終リストを公開すると、Appleのようなテクノロジー企業は新しい絵文字を採用します。

Appleは2022年3月にEmoji 14.0などの123個の新しい絵文字を、iOS15.4でiPhoneに搭載しました。

「50m防水」は50m潜れる訳じゃない!?意外と知らない防水性能の表示アレコレ


関連記事