Wi-Fi 6E搭載MacBook Proがカナダの規制データベースに掲載!今週発表か?

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは、数か月前からMacBook Proの新しいバージョンをリリースする計画を立ててきましたが、何度も延期されたと伝えられています。

カナダの規制データベースで未発表のMacBook Pro発見され、発売が近いのではないかと話題になっています。

Wi-Fi 6E搭載MacBook Proがカナダの規制データベースに掲載

9to5Macによると、TwitterユーザーのWade Pennerさんは、カナダの規制データベースで未発表のMacBook Proを発見。

Appleの申請は、先週の1月11日に承認され、MacBook Proの製品名と、機器の説明ではラップトップコンピューターであること、記載されているモデル番号はA2779です。

Pennerさんによると、申請書には新しいMacBook ProはWi-Fi 6Eをサポートすることも記載されています。

Wi-Fi 6Eは、6GHzワイヤレス帯域を使用して、より高速で信頼性の高いワイヤレス接続を可能にします。

現在Apple製品では、昨年2022年10月に発売されたiPad ProだけがWi-Fi 6Eで6GHzワイヤレス帯域をサポートしています。

Appleは、各国で新しいデバイスの規制当局の承認を受ける必要があり、規制当局への提出書類は、Appleのハードウェアリリースが間近に迫っていることを示す証拠です。

Appleは今週の水曜日と木曜日に報道関係者とのブリーフィングを開催し、レビューの解禁日は1月23日月曜日に設定されていると噂されており、Appleは新型MacBook Proを明日発表する可能性があります。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事