iPhone14 Plusの元の名前はiPhone14 Maxだった!発表直前に変更した証拠が見つかる

投稿日:

by kenji

Apple

AppleがiPhone14シリーズでは、miniモデルを廃止し、6.7インチの新型モデルを発表すると、9月のイベント前に噂されていました。

Appleの社内でiPhone14 Plusが噂通りiPhone14 Maxと呼ばれていた証拠が発見され、話題になっています。

iPhone14 Plusの元の名前はiPhone14 Maxだった証拠が見つかる

9to5Macによると、オランダの情報メディアiCreateは、AppleのWebサイトを深く掘り下げたところ、iPhone14 PlusをiPhone14 Maxと呼んでいた証拠を発見。

iCreate

iCreateによると、 AppleのiPhoneの概要ページでiPhone14 Plusの画像を保存すると、iPhone-14-max-colorsと表示され、 ニュースルームの画像のaltタグににもiPhone14 Maxの名称が出てくるとのことです。

また、Appleの製品が特定の基準とガイドラインに準拠していることを宣言する適合宣言ページでも、iPhone14 Maxと呼ばれシリアル番号A2886 が記載されており、その番号は現在はiPhone14 Plusのものだとのことです。

iCreateは、直前にiPhone14 MaxからiPhone14 Plusへ名前を変更した理由を、より豪華なモデルのiPhone14 ProMaxとの混同を避けたかったのではないかと推測しています。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:iCreate via 9to5Mac 写真:Apple

関連記事